石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

入居前の害虫駆除

ぷりむ

こんにちは、ぷりむと申します。
今月末に引越しの予定があります。荷物を入れる前に、バルサ○などの害虫駆除を
した方が良いといわれたのですが、どうしても使いたくありません。
どなたか他に良い方法をご存知でしたら教えていただけませんか?
(昆虫はどれも大嫌いですが、特にゴキブリが嫌いです)

今までは家族で自分だけお風呂で石鹸を使っていましたが、今回結婚を機に、
完全な石鹸生活にしたいと思っています!
どうぞよろしくお願いいたします。

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2003年11月16日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

  • Re: 入居前の害虫駆除

    ぷりん

    私も害虫駆除剤使いたくないクチです。
    が、ゴキは大嫌い〜
    いままで遭遇ほとんどせずに済んでましたが、この夏は3回ほどお目にかかりました(苦笑)
    数年前に新築で入ったのですが、やはり経年でゴキもわくのか、等と思ってましたが、どうも原因は隣戸の引越しのような気がします。
    次の入居前にメンテナンスで駆除剤使ったから逃げてきたんじゃないかと…
    こういうのは家主側がやるものだと思っていたのですが、違うのかな。

    ゴキブリ対策ですが、まずゴキの入り口を徹底的にふさぐ、出ちゃったらホウ酸団子や毒餌を置く、…くらいですか。
    レモングラスなどの精油は古くはゴキ除け効果アリと言われていたそうですが、実際に効果あるかどうか…デフューザーで使ってみるとか。
    とにかく入り口になりそうな場所は入居時にチェックしてふさぐのが一番の予防方法だと思います。
    ご存知でしょうが、ゴキはあのペタンコの体ですから、油断大敵です。

    2003年11月16日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re^2: 入居前の害虫駆除

    あーじ

    ぷりむさん、ぷりんさん、こんにちは。 (お二人のHN並べるとカワイイ!)

    > レモングラスなどの精油は古くはゴキ除け効果アリと言われていたそうですが、実際に効果あるかどうか…デフューザーで使ってみるとか。

    私、アロマ大好きでいろいろなところに精油を役立てていますが、正直なところゴキ除けには効かないですねー。これくらいでいなくなってくれるような生易しいテキではないっ!(笑)


    > とにかく入り口になりそうな場所は入居時にチェックしてふさぐのが一番の予防方法だと思います。

    ですね。ただ、意外な弱点がベランダで、隣の家がきちんと対策していなかったり、逆にとなりでバ○サン炊いたりすると、こっちのベランダから入ってくるんですよ。なので、ホウサンだんごなどを置く時はベランダもお忘れなく、です。

  • Re: 入居前の害虫駆除

    のあ

    ぷりむさん、こんばんは
    私も虫だいっきらい!で でも殺虫剤はできるだけ使いたくなく
    日々頭を悩ませてます。
    ところでバルサ○のようなくん蒸タイプの殺虫剤ですが
    正直効き目は?と思っています。
    私も今の部屋に入居前に、嫌々ながら試したんです。
    でもその3日後には出てしまって。。
    そのときにいる虫は逃げていくのでしょうが、通り道があればまたすぐ入ってきます。
    抵抗がおありなら、無理に使わなくてもいいのではないでしょうか。

    もし出やすいおうちでしたら、ホウ酸ダンゴをいっぱい置いて
    もちろん食べ物は出しっぱなしにせず、水周りもきれいにふき取って
    あとは通り道らしき隙間をできるだけ防ぐのがいいと思います。
    うちはそれでずいぶん減りましたが、もし出たときのために
    泡で固める殺虫剤はおいてます。

  • 訂正

    のあ

    > あとは通り道らしき隙間をできるだけ防ぐのがいいと思います。

    防ぐ、ではなく塞ぐです。ごめんなさい。
    ちなみにうちの場合は
    流しの下の配水管と床との隙間、換気扇、
    押入れの上の天袋(大風の日に勝手にずれるのでガムテで固定)
    から出現していたようです。

  • 一センチが好きみたいです。

    マム

    こんにちは。

    家にでるゴキブリはお行儀が良くて玄関からお入りになっていました。
    ホントにちょっとの隙間から入ってくるので困ります。

    まえにテレビでみたなぁと思って探したらありました。
    http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruhouse/house4.htm

    きっと玄関そばに野菜(タマネギ)の箱を置いているからだと思いました(笑)。

  • 気休めにすぎないのかもしれませんが・・・

    田畑

    こんばんわ。
    > 家にでるゴキブリはお行儀が良くて玄関からお入りになっていました。
    > ホントにちょっとの隙間から入ってくるので困ります。

    うちはよくガレージからいらっしゃいます(苦笑)

    皆さんのおっしゃるようにゴキは外からいらっしゃる場合が多いです。
    盲点なのですが、換気扇の外の吹き出し口からゴキは簡単に入ってこれるんです。
    換気扇を回し、匂いを外に出すことで、その匂いをたよりにいらっしゃるそうです。
    換気扇の掃除を怠っていても匂いを放つので、これでも誘いになるそうです。

    また、マンションなどは各部屋などの壁に換気口がありますよね?
    あそこからの侵入してきます。
    換気口はカバーを外してお風呂で髪の毛が流れないよう排水口にはるシートがあるので、
    それを貼っておくと空気は通しますがゴキは入れなくなります。
    まあ、ここだけ貼っても気休めにすぎないのかもしれませんが・・・

  • ありがとうございます

    ぷりむ

    早速たくさんのレスをいただきましてありがとうございます〜。

    殺虫剤も一時的だし、とにかく徹底的に隙間を塞ぐのが先決みたいですね。
    教えていただいたことは全部チェックして頑張ります!
    あの姿を見ると血圧が上がって汗だくになり、退治したあとは少し横になる・・・
    というほど嫌いなもので、かなり必死です(^^;)
    皆様本当にありがとうございます。感謝致します〜!

  • Re: ありがとうございます

    りく

    みなさまこんにちは。
    ムシムシ対策大変ですよね。

    以前我が家もバルサ○も、バポ○も活用していましたが、あらゆる隙間から出入り(出ていくこともある)ので、半ばあきらめつつ戦っていました。
    古い家なので、窓のアルミサッシの隙間さえ、彼らにとっては普通の通路だったのです。

    で、こちらで教わった効果的な方法は、下記二点。

    1.ホウ酸だんご。これは効きます。脱衣所・キッチン・玄関。こっそり家具の陰においておくと、内側にいる奴らは出ていきます。もちろん、外から入ってきたヒトには効きませんので2.へ。

    2.石けんで害虫駆除。
    http://www.live-science.com/honkan/jissen/gaichu.html

    コレを参考に、作った殺虫剤も愛用していました。最初は効果が無くて脱走されてしまいましたが、ウィスキーも混ぜると効果的。
    ウィスキーのニオイがイヤでなければ、ゴミ箱の掃除にも使える優れものです。
    使用するスプレー容器は、市販のアルコール除菌消臭剤(キレイキレ○)が入っていたものを転用しました。シューッと良く出て使いやすいです。

    ちなみに、最終手段は新聞です。サイズ(厚み)的には、夕刊または、日曜版などに入っている別冊。新聞紙は、水分油分を吸い取ってくれるし、そのまま捨てても惜しくない。なによりヒットしたときの衝撃が、ダイレクトに伝わる点が、最も評価出来る点と思います。ちょっとお部屋に常備しておくことをオススメします。手のひらに納まるよう、筒状に丸めて持って、真上方向から振りかぶらずにたたきます。

    せっかく石けん生活しているのに、強烈な殺虫剤は出来るだけ使いたくないですものね。

  • ごきぶり

    羽根木おじさん

    こんにちは。

    ゴキブリにもよく見る物には3種類ほどありまして、チャバネゴキブリ、クロゴキブリ、ワモンゴキブリです。

    クロゴキブリとワモンゴキブリは生態や大きさ形がよく似ていて、多少デザインが違うくらいと思っていただければ。

    チャバネゴキブリは小さくてコゲチャ色(成虫。幼虫は黒い)です。


    一般家屋で見られるのがクロとワモンです。都市部では下水管の中上部に卵を産み付けているのが良く見られます。あと、鉢植えの下に隠れていることがあります。
    もともと森などで腐った葉っぱなどの下に隠れて生きていた生物なので、家屋害虫でもありますが自然界でも掃除屋としての役目もします。

    狭いところを好むのでドアや壁の隙間などから入っても来ます。
    夜などは光のあるほうに飛んでくるので(クロの飛翔能力は結構凄い)窓を開けていると飛び込んできたりします。今の季節は温度が低いので活発では無いですが。

    ただ、クロやワモンのような大き目のゴキブリは、チャバネに比べると一気に増えたりしませんので、ゴキブリトラップの大量配置と清掃の徹底、家屋の修繕などである程度納まるのではないかと思います。
    ただ、古い家屋などは床下に卵が産みつけられていたりするので、床下のチェックが必要な場合もあります。


    チャバネゴキブリは飲食店などに多く見られます。またスーパーの厨房に発生している場合もみられます。
    スーパーから持ってきた段ポール箱にくっついて家庭に入り込む事もあるようです。
    駆除としては大量のトラップ配置と、キッチンを重点にした清掃が効果があります。食毒剤としてホウ酸ダンゴなどを一般に売っていますが、大都市圏ではそれほど効果が見られないばあいもあります(おそらく多くが忌避性や抵抗性の発現した固体になっている)。

    地方では感受性固体が多いようで、かなり効果が高い地域もあるようです。

    チャバネゴキブリは増えてしまうとなかなか駆除が厄介で、中途半端に薬剤を使って駆除するとかえって駆除が難しくなることもあります。

    もしあまり多いようでしたら、信頼できる専門業者を探して頼んだ方が安全で早いのではないかと思います。

    2003年11月19日
    親投稿前の投稿次の投稿

Trendy Keyword

掃除・お部屋・車の手入れ
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

掃除・お部屋・車の手入れに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社