石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

ぬか袋バンザイ

アマリリス

こんにちは。寒くなってお肌も乾燥してきますね。
そのせいか、お肌がかさついて、なんか痛いしかゆいし。
お化粧もできないし、石けんで洗顔するのもつっぱる感じで
困り果てておりました。皮膚科には通って、軟膏をもらって
塗ってますが、あまり強いのは出してもらってないため、治るには時間がかかるようです。
もともと紫外線に弱い傾向にあるらしいのです。

そこでふとおそらさんの書き込みを見て、ぬか袋購入してみました。
いいです!すっごくいい!お肌つるつるになりますし、何しろ
刺激が少ないです。ガスールのうわずみも試してみましたが、
ぬか袋のほうがお肌が喜んでる感じがします(なんとなく)
最近はすっかり皮膚科の薬もあまり登場しなくなり、
彼に「肌白くなった?」なんて言われるし。

かかとやひじにも使ってます。明日から旅行なのですが、
もちろん持参します!

乾燥肌の方には特にですが、本当におすすめですよ。
今までは石けんでがしがし洗わないと落ち着かなかったのですが、
弱ってるときにはちょっと強いんだなあと思いました。

ここの掲示板は大変参考になり、感謝しています!

ずーっと愛用して素肌美人をめざすぞー。

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2003年11月25日
1人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

  • 残留農薬について

    アマリリス

    皆さんこんばんは。
    のあさんも、ちびこさんもレスありがとうございます。
    本当に乾燥が改善されて嬉しい限りですよね(^^)
    パックも是非実行してみたいです!アボカドは乾燥にいいとの評判をよく聞きますし、うちは母が大好物でよく食べてます。
    アボカドオイルがちょうど我が家にあるのですが、このオイルとぬかで
    うまく出来ないかなと思案中です。参考になるアドバイスありがとうございました。

    さて、友人にぬか袋は大変いいと話したところ、「私は残留農薬が怖いから避けている」と言います。市販のぬか袋の話じゃないの?と問うたところ、「そうではなくて、ぬかが出来る前の農薬の話だから、市販も何もないそれ以前の話」と言われました。
    彼女は石鹸などのよく手作りしたりしているので、こういう事には
    結構詳しいと思うのです。。。
    合わない人もいるから気をつけて、とも言われました。
    勿論、どんないい物でも合う合わないは人それぞれですし、ぬかが合わない人も勿論いることでしょう。
    でも、農薬の残留の話はちょっと不安になりました。。。
    どなたか、何か御存じでしたらよきアドバイスお願いしますm(_)m

    2003年12月09日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: 残留農薬について

    のあ

    私もエスカルゴさん、おそらさんと同意見なのですが
    気にし出したら石けんも一緒ではないでしょうか・・?
    植物油なら無農薬栽培の植物だったのか
    牛脂なら成長ホルモンなどの化学物質は使われていない牛か、
    飼料は無農薬だったか。

    私もできる限り安全なものを探したい派です。
    完全自給自足生活なんてできたら夢だな〜と思うこともありますが
    自分で釣ってきた魚だって重金属がはいってる時代ですから・・
    「完璧」は無理なので妥協点を探っています。

    ぬか洗顔+馬油、私にはあっているようです(^^)
    ここ数日、急に寒くなって空気も乾燥してきましたが
    快適に乗り越えられそうです。
    あらためて、教えていただきありがとうございました。

  • Re: 残留農薬について

    おそら

    皆さん こんにちは。おそらです。

    >いくえもんさん

    その後のご報告、有難うございます。
    ぬか洗顔、色々試行錯誤あったようですけど 気に入って頂けたようでよかったです。

    石けんをつけないとぬか袋がお顔でのすべりが悪かった・・・ということですが、袋をまずはよ〜くお湯の中で揉んで、顔より先に手や身体の他の部分に袋をこすりつけて白くトロリとした液が出てくるようになってから 顔をなでると上手くいくと思います。お試しくださいね。

    >ちびこさん

    > 単にぬかを水で溶いた物も良いのですが、ぬかにガスール・こんぶとふのり、もしくはガスールをシンプルジェルに替えた物がお気に入りです。
    > 水で溶くよりも乾きが遅いので、ゆっくりパックできて良い感じなんですよ。

    以前ぬか+ガスールの洗顔でしたらやったことがあるのですが、パックはまだ未体験でした。こんぶとふのりとも相性がいいのですね。
    こんぶとふのりは大好きなので時間があるときにぜひやってみたいと思います。ちびこさん、有難うございます。

    > 特にアボガドは、食べるのはもちろん、パックに使うとすご〜くしっとりしますので、カサカサさんにはお勧めです(^-^)
    > ただし腕などでパッチテストをして下さいね。
    > それともちろん乾かしすぎは禁物です。欲張ると落とすとき大変なの(^^;)

    私はアボカド油を持っているのですが、なんだかどろーっとしているし、匂いも独特なので、実はあまり使っていなかったです。(笑)
    乾燥肌や老化肌によさそうですよね。パックにして使ってみようと思います。

    >アマリリスさん

    > さて、友人にぬか袋は大変いいと話したところ、「私は残留農薬が怖いから避けている」と言います。市販のぬか袋の話じゃないの?と問うたところ、「そうではなくて、ぬかが出来る前の農薬の話だから、市販も何もないそれ以前の話」と言われました。

    エスカルゴさんのご意見と私もほぼ同じで、ぬか袋のように洗い流して使用するものの残留農薬を気にするよりも、果物とか食べ物、飲物の農薬や添加物のほうが気になります。

    「ぬかと袋」のぬかは 「無農薬」ではないと思いますが(もしも無農薬だったら 今の何倍も高価なものになるでしょうね)、国内産のお米を原料としていますので(石川県産だそうです)、輸入米のような収穫後の農薬の心配はありませんし、農薬がかかっているかもしれない籾殻の部分は取り除き、ぬかもその大部分(赤ぬか、中ぬかと呼ばれる部分)は削り取られ、ぬか全体の5%ほどしか取れない「白ぬか」の部分が使われているんです。

    もしも「ぬかと袋」のぬかの残留農薬のことを気にされるのでしたら「糠漬け」のぬかなんて 白ぬかではなくて 赤ぬかや中ぬかが使われているのですから、白ぬかよりもっと危険!となりますよね。

    化粧品でも石けんでも このように原材料に関わる細かなリスクを気にしていたら もうキリがないです。(笑)

    ご友人の方がぬか袋を使いたくないとおっしゃること自体はご自由だと思いますが、アマリリスさんがお肌に何の問題もなく気に入って使っておられるのに 不安をかきたてるようなことをおっしゃるのはどうなのかなぁ〜、、、と思いました。
    アマリリスさん、ご友人の方にとって もしも私の言葉が不愉快に思われたら、お許しくださいね。

    では。

  • Re: 残留農薬について

    エスカルゴ

    こんばんは、エスカルゴと申します。
    ぬか袋のヌカの残留農薬ですか・・・言われて見れば、ですね

    アトピーなどの皮膚疾患の原因は農薬だとも言われています。
    都会より農村の方が疾患治療に良いから、と田舎へ引っ越しても、
    尚更悪くなる人もいるのは、農薬使用現場により近い農村だから
    でしょう。つまり、農薬は皮膚から入るより、呼吸器や食べ物など、
    口から体内に入る方がよりダメージが大きいと思われます。

    1日1〜2回・数分間・何ヶ月か何年かの期間、間接的に使う「ヌカ」と、
    1日3回死ぬまで食べ続け直接身体に入る日々の「食事」。どちらの残留
    農薬が人体の悪影響が多いか? と考えた時、私は食べ物の影響の方が
    大きい気がします。

    食べ物の残留農薬も排除して、なおかつ肌へのヌカをもしかり・・・
    と言うのであれば、そのお友達は完璧に近いのではないでしょうか。
    逆にそうではない場合、ぬか袋のヌカの残留農薬を心配するよりも
    日々身体に直接入る食物の残留農薬の方を心配された方が賢明かもしれ
    ません。

    確かに微量の農薬に対し、口から直接でも皮膚から間接的でも、反応を
    起こす方もいらっしゃると思います。そう考えるとある意味注意も必要
    かなあ、と思いますね。
    ただ、ぬか袋のヌカの残留農薬すらも排除するのであれば、ほとんどの物を
    排除せざるを得ないほど、もっと危険な物があぶれている時代です。それら
    の物たちのを危険度を思えば、ぬか袋のヌカ残留農薬くらい、小さなもの
    かもしれません。

    私個人的には、さほど気にするほどの事ではない気もします。よほど注意
    しないとアレルギー反応を起こす恐れがあるという方は別として、普通に
    暮らせる体質の方であれば、ぬか袋のぬかの残留農薬を気にするより以前に、
    もっと頻繁に日常的に接する食べ物や家庭用品の農薬に配慮する方が重要な
    気もします。

    米は本来「もみ殻」に包まれていて、野菜や果物の様に直接農薬が降りかかる
    事はありませんし、生で食する事もない物です。
    無農薬米のヌカであれば尚よろし、でしょうけれど、ヌカの育ち方が不明な
    場合で、どうしても気になるけど使いたいのであれば、フライパンで乾煎り
    して火を通す、などの下処理をしてから使用してみるのはどうでしょう?
    個人的にはそこまでしてヌカ袋使いたいか?とも思いますが・・・。

  • 残留農薬について皆さん有難うございます。

    アマリリス

    エスカルゴさん、のあさん、おそらさん、
    レス有難うございました。お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

    いわれて見ればその通りで、ちょっと人に言われただけで不安になる
    自分を反省しております。。。お恥ずかしいです。

    確かに、完全に害のあるものを除外して生活するなんて、無理ですよね。しかし、一歩でも近づいた生活をしたいと思います。

    おそらさん
    >ご友人の方がぬか袋を使いたくないとおっしゃること自体はご自由だと思いますが、アマリリスさんがお肌に何の問題もなく気に入って使っておられるのに 不安をかきたてるようなことをおっしゃるのはどうなのかなぁ〜、、、と思いました。
    アマリリスさん、ご友人の方にとって もしも私の言葉が不愉快に思われたら、お許しくださいね。

    いえいえ、とんでもないです。細かな心遣い感謝致します。

    肌は正直だなと思います。石けんさえ使っていれば問題は起こらない
    はずだと思い込み、今にして思えばあわない石けん(オリーブオイルいり)でがしがしと洗って、乾燥が改善されないのをおかしくも思わないで、ただ冬だから、とか安易に考えていましたが、ぬかで気持ちいいと思う自分がうれしくてなりません。

    友人曰く、合わなかった、という知人がいたので怖くなってつい忠告したとのこと。でも、合わないものをそのまま使い続けたら、どんなに肌の強い人でも荒れますよね。。。(ずっと使っていたそうです)
    思うに(勝手な想像でしかありませんが)その、ぬかがあわなかった人は、酸化してしまったものをそのまま使っていたか、あるいは市販の保存料たっぷりのものでかぶれてしまったとか、そんな感じでは?と
    解釈しました。

    メイク落としの件でもアドバイス有難うございます。私はお気に入りのオイルは椿油なんですが、こちらで拭き取って、石けん+ぬか袋で洗顔したいと思います。
    でも、皆さんお勧めの馬油も気になりますね。。。

  • 美白効果も実感

    MAMY

    皆さん、こんにちわ、MAMYです。
    おそらさん、アマリリスさん、レス頂いていたのにお返事が遅くなってすみません。

    ところで、ぬかと袋、大人気ですね〜!
    どこにレスをつければいいか、迷いましたがこちらへ・・。
    皆さんのレスを拝見して、改めて「ぬかと袋」って良いんだ〜!とその良さを再確認致しました。

    ちびこさんのおすすめの「ぬかパック」も良さそうですね!
    湯船に浸かりながら、のんびり、ま〜ったり「ぬかパック」やってみたいです^^。(ちょうどガスールもこんぶとふのりも持ってますし)
    ちびこさん、素敵な方法を教えて下さって有り難うございます^^。

    >おそらさん

    > そうそう、ぬか洗顔のおかげで肌が極度に乾燥しなくなったおかげか、ちょっと前に 顔に小ジワになりかけていた部分があったのですけど この頃 気が付いたらシワが消えていたんです。(笑)

    あれから私の肌も絶好調で、おそらさんと同じく乾燥による小じわが目立たなくなりぷりぷりで(笑)、尚且つ美白効果までも感じる今日この頃です。

    実はぬかと袋の使い始めの頃は、しっとり効果に感激する反面、ホホ骨の辺りのしみが少し目立つ感がありちょっと気にしていたんです。
    何といいますか、まるでぬかと袋を使い出してから、今まで気づかなかったしみが浮き上ってきたような感じでした。
    うっすら程度のしみなんですが、それまで気づかなかっただけにちょっとショックでしたが、最近になって肌全体がワントーン明るくなった上に、そのうっすらホホ骨のしみもよ〜く目を凝らさないとわからない位薄くなっている事に気づき、またまた感激している次第なんです。
    こうして「ぬか」ならではの効果を次々と体験出来て、もう感無量!といったところです(笑)

    >アマリリスさん

    > 私はお気に入りのオイルは椿油なんですが、こちらで拭き取って、石けん+ぬか袋で洗顔したいと思います。

    同じく私も椿油を現在愛用中で、私もメークした日は、アマリリスさんと同じ手順で洗顔しています。

    > でも、皆さんお勧めの馬油も気になりますね。。。

    そうですね〜!
    オイル類も色々あって、目移りしますね!
    今使っている椿油(東精油・製)はとても気に入ってるんですけど、匂いがちょっと気になるんです。
    保湿で少量使う分には問題ないのですが、結構量を使うメーク落としの時にどうしても匂いが気になるんですよね。
    肌にはとっても合っているんですけどね〜。
    また順を追って色々試してみようと思っています。

    > こんぶとふのりも興味津々なのです。今は石けんシャンプー(黒川温泉で買った)で満足はしているのですがね。
    > 買ったりしてわからないことがあればアドバイスお願いします。

    はい、私なんかで良ければ^^。
    またお使いになられましたら、ご感想など聞かせてくださいね!

    ではでは、失礼致します。

  • ぬかとヨーグルト

    ちびこ

    ぬか袋ツリーにお集まりの皆さん、こんにちは。ちびこです。

    >MAMYさん

    >ちびこさんのおすすめの「ぬかパック」も良さそうですね!
    >湯船に浸かりながら、のんびり、ま〜ったり「ぬかパック」やってみたいです^^。(ちょうどガスールもこんぶとふのりも持ってますし)
    >ちびこさん、素敵な方法を教えて下さって有り難うございます^^。

    ぬかパック、いいですよ〜。
    ここ最近は暖房などによる乾燥も激しいので、ヨーグルト&ぬかも気に入っています。
    ダブルの保湿で頬からあごのUゾーンもしっとりしてるんですよ。
    こちらもぜひお試しくださいね。

    >おそらさん

    ヨーグルトと言えば、プレーンヨーグルトの上澄み液ホエイも良いですね。
    最近、乾燥が激しいせいか目の周りがドーナッツ状にむずむずしちゃって・・・。
    これはシワの出来る予兆(-_-;)かな・・・なんて不安になっていたのですが、おそらさんが以前、ホエイの保湿力のお話を書かれていたのを思い出しやってみました。
    (旧過去ログ61、68をホエイで検索して下さい)

    そうしたら、目のまわりがフワフワ!しっとりなんです。
    ホエイの保湿力はもちろん、ぬか洗顔とパックで吸収が良くなっているのかな?
    化粧水の後、ホエイをコットンに取ってパッティング、液状馬油で終了。
    ホエイは夜しかつけてませんが、しっとり感が持続してホントいい感じ。大満足です。
    おそらさん、有益な情報をいつも有り難うございます。

    >アマリリスさん

    > でも、皆さんお勧めの馬油も気になりますね。。。

    こんにちは、アマリリスさん。
    私はようやく液状馬油使いはじめたとこなんですが、それまで使っていたクリーム状とはまた違う軽い使用感、浸透の早さに感激してるとこです。
    たとえるならスクワランに似てるでしょうか。
    ぬか・ガスール・こんぶとふのりでパックした後につけたら、ものすご〜く吸収したのにはビックリしました^^;

  • ホットパックと「江戸コスメにトライ」

    尾白

    みなさまこんにちは。尾白と申します。
    ほかのツリーにも書き込みましたが、遅ればせながらぬか袋試してみて、
    すっかりぬかの魅力にはまりました。

    特にちびこさんお薦めの「ぬかパック」素晴らしい効果です〜!
    私は「ぬか+ガスール+ヨーグルトの上澄み(ホエイ)」パックが好きなのですが、
    1〜2分程度置いて洗い流すだけでも、
    ぬか液で普通に洗うのより肌のふっくら感がよりアップする感じがします。

    最近寒いので、ぬるめのホットパックを楽しんでいます。
    お湯で溶いてもいいのですが、結構冷めやすいので、
    小さな盃にぬか、ガスール(できればホエイも)を水で溶き、
    小鉢に熱めのお湯を入れて盃を湯煎状態にしておくと、
    お風呂に持ち込んでもなかなか冷めにくくホットパックが楽しめます。

    なお、@nifty温泉あべかよこさんの連載コラム
    極めろ!風呂道!極楽道! 第2回 「江戸コスメにトライ」 に
    ・あずき粉とぬかを一緒に入れたぬか袋で洗顔
    ・小麦粉とふのりを一緒に入れて洗髪
    が紹介されています。
    単に読むだけでも面白かったのでよろしければご覧下さい。(^。^)

    http://kuchikomi.nifty.com/onsen/as/column/th_257/article_0312220203_1.htm

  • ホエイのつくりかた

    おそら

    おそらです。皆さん こんにちは。

    尾白さんご紹介の江戸コスメのコラム、見てきました。
    面白いし、絵もかわいいです〜。(^^)

    ちびこさん、尾白さんおすすめの「ぬかパック」に使用するホエイなんですが
    ヨーグルトの上澄み液を採るのが一番と思うのですが、牛乳からカッテージチーズをつくる要領で、簡単につくる方法がありますので この方法をご存知ない方のためにご紹介します。
    http://www.betterhome.jp/shunippin/9cheese/cheese.html
    上記ページで濾した後の透明な液がホエイ、白い塊はカッテージチーズです。

    私の場合は 冷蔵庫保存でだいたい1週間程度で使いきれる量として、牛乳50mLをレンジで30秒チン、かき混ぜながら穀物酢4.5mLを加えてしばらく放置、分離したところをコーヒーフィルターで濾過してつくっています。

    ホエイはソフトなピーリング効果によりお肌を白くする効果があるし、化粧水代わりにもなるしでとても良いですよね。
    でも ホエイを採るために毎日プレーンヨーグルトを食べ続けるのも大変ですし、この方法は簡単に出来るのでよろしかったらお試しください。
    あと、一緒に出来るカッテージチーズは蜂蜜と混ぜてパンやクラッカーの上にのせて食べるとメチャ美味しいです!(^^)

    ※もしも酢じゃなくてレモン汁でつくられる際には 朝のご使用は避けてくださいね。(ソラレンでシミになったり日焼けを促進したりすることがあるので)
    ※お肌の弱い方は 事前に顔以外の部分でパッチテストをされてくださいね。

  • ぬかパックとタイツ袋

    ちびこ

    尾白さん、おそらさん、こんにちは。ちびこです。

    尾白さん

    > 特にちびこさんお薦めの「ぬかパック」素晴らしい効果です〜!
    > 私は「ぬか+ガスール+ヨーグルトの上澄み(ホエイ)」パックが好きなのですが、
    > 1〜2分程度置いて洗い流すだけでも、
    > ぬか液で普通に洗うのより肌のふっくら感がよりアップする感じがします。

    ぬかパック気に入って下さって嬉しいです!
    洗い流すと、パッと白くなってて楽しいですよね(^-^)
    私もホエイを利用してますが、尾白さんのようにパックに混ぜ込むのも良いですね。
    むしろヨーグルト独特の皮膜感が苦手な方は、こちらの方が良いのかもしれませんね。
    ホットパックも良いですね〜。
    温かい方がこれからの季節は、血流が良くなってパックの効果もアップするのかも。
    さっそく今夜試してみます(^-^)
    良いことを教えていただいて、ありがとうございます。

    「江戸コスメにトライ」も見てきましたが、面白かったです。
    特にためらってる(^^;)「うどんのゆで汁シャンプー」も、小麦粉だったらいいかな〜と思いました。
    正月のお休み中に試せたら、いずれ報告いたしますね。


    おそらさん

    ホエイ、あれから毎日活躍してくれています!
    ヨーグルトを切らしたときは、牛乳で作るのも良いですね。
    牛乳で作るときはたっぷりつくって、ローションに混ぜたり、お風呂の掛け湯に入れたりと、しっとり感を楽しんでいます(^-^)

    ところで、最近厚地のタイツを利用してぬか洗顔をしています。
    木綿袋も良いのですが、肌が敏感になっていると赤くなりやすいのですよね。
    そこで、色が合わずに困っていたタイツの足先を利用してみたのですが、これがなかなか良い感じ。
    素材上、少し乾きやすいのですが、お湯を含ませながら使えば肌あたりも柔らかいですし、何より色の濃いタイツを使うとぬかの出具合が目で確認できるのが良かったです。

    ただ化繊が多い物だと、肌の黒ずみの原因になると思われますので、やさし〜く肌に当てなくてはいけいないのが困っちゃう点でしょうか・・・。

  • ホエイ作ってみました

    尾白

    おそらさん、ちびこさん、こんにちは。尾白です。

    おそらさんに教えて頂いた電子レンジで作るホエイ試してみました。
    簡単で、しかもあっという間に出来るんですね。

    出来上がったホエイは少し冷ましてから冷蔵庫に保存して、
    一緒にできたカッテージチーズはすぐ食べててしまいました。
    出来たチーズは柔らかく、すごーく美味しかったです!

    プレーンヨーグルトがない時でも、これでホエイパックが楽しめます。
    いい方法(しかもチーズも出来るおまけつき)を教えて頂き、
    どうもありがとうございました。

    ちびこさんに教えて頂いたぬかパックほとんど毎日やってます。

    朝は1、2分ですぐ洗い流して、ぬかパック洗顔。
    晩は、液体石けん+オイルで一回メイクを洗い流してから、
    時間がある時はのんびりぬかパック、
    時間がない時でもぬかパック洗顔をしています。

    > 洗い流すと、パッと白くなってて楽しいですよね(^-^)

    ほんと即効性が実感できて楽しいです!
    肌に透明感が出る感じ+肌がふっくらする感じの
    ダブル効果があるので、もうぬかパックはやめられません〜。

    ガスール+ぬか+ホエイパック洗顔だと、
    ぬかティースプーン半分位でも効果が実感でき、
    ぬかの使用量がケチれるところも嬉しいです(笑)。

    > 牛乳で作るときはたっぷりつくって、ローションに混ぜたり、お風呂の掛け湯に入れたりと、しっとり感を楽しんでいます(^-^)

    これもいいですね〜。
    たっぷりホエイを作れば、美味しいチーズもたっぷり出来るし、
    お風呂のかけ湯やあがり湯にホエイを混ぜるのも贅沢に出来るし。
    次回は絶対たくさん作ります!
    またまた良いことを教えて頂き、どうもありがとうございます。

  • Re: ぬか袋バンザイ

    睦月

    こんにちは。

    ぬか袋のことでおたずねします。
    私も毎年この時期は、粉をふいたような自分の顔に困っています。
    こちらのぬか袋というのは、ぬかがそのまま袋に入っているのでしょうか?

    だとしたら、精米の時にでるぬかがあるので、それを利用しようかなと
    思っているのですが・・・。
    ただ、ぬかというのは酸化しやすいと聞いたので、新鮮なものじゃないと
    あまり効果がないと思うので、こちらのぬか袋というのは、どんな具合の
    ものなのかお聞きしたいなと思いまして。

    教えていただけたら嬉しいです。

  • Re^2: ぬか袋バンザイ

    おそら

    睦月さん、こんにちは。

    > ぬか袋のことでおたずねします。
    > 私も毎年この時期は、粉をふいたような自分の顔に困っています。
    > こちらのぬか袋というのは、ぬかがそのまま袋に入っているのでしょうか?

    いいえ、こちらの百貨さんでお取り扱いのぬか袋は美容文化社さんの「ぬかと袋」という製品で、名前の通り ぬかと木綿袋(小さな袋が2枚ついています)が別々になっています。
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-BI002.html

    ぬかと袋が別々になっている利点としては 他の(一部の)メーカーのもののように 濡れても何度も使用できるように防腐剤が入っていたりするものではないので 成分的に安心できるということと、中身は1回で使い捨てる形になるので清潔ですし、おっしゃるように米ぬかは酸化し易いですから、品質保持の点からも良いですよね。

    > だとしたら、精米の時にでるぬかがあるので、それを利用しようかなと
    > 思っているのですが・・・。

    一般的な精米機で出る茶色の米ぬか(赤ぬか)と「ぬかと袋」の白ぬかは違っていて、製品に添付してある説明書によると「ぬかと袋」のぬかには 玄米の外側の茶色い部分を削った下にある白いぬかと胚芽の部分が入っているとなっています。
    白ぬかは化粧ぬかと呼ばれていて、玄米からほんのわずかしか取れないので茶色のぬかより貴重と言われていますね。

    通常の精米機で取れた茶色いぬかの中にも白ぬかがわずかに混じっていますので、袋に入れて洗顔に使えないことはないと思いますが これは洗顔よりも漬物用にされるほうが良いように私は思います。


    あと> ただ、ぬかというのは酸化しやすいと聞いたので、新鮮なものじゃないと
    > あまり効果がないと思うので、こちらのぬか袋というのは、どんな具合の
    > ものなのかお聞きしたいなと思いまして。

    「ぬかと袋」のぬかはアルミのチャック付きの袋に入っていて、中に乾燥剤と脱酸素剤が入っています。
    開封後は冷蔵庫で保存するように書いてありますので 私もいつもそうしています。袋の空気をなるべく外に出してから密封して冷蔵庫に入れておくと大丈夫ですよ。

  • Re^3: ぬか袋バンザイ

    睦月

    おそらさん、さっそくのお返事そして詳しく教えていただいて
    ありがとうございます。

    そうなんですか〜、ぬかにも白ぬかと赤ぬかがあったなんて
    知りませんでした。白ぬかは、貴重なんですね。

    精米の時にでるぬかなら、大量にただ同然であるのでいいなと
    思っていたんですが。。。(セコい!?)

    近いうちにぬか袋注文しようと思います。

  • Re: ぬか袋バンザイ

    おそら

    アマリリスさん、こんにちは。ぬか袋が大好きなおそらです。
    ぬか袋でかさついたお肌が改善されたとのこと、本当によかったですね。(^^) 
    私も冬は極端な乾燥肌になってしまうので、オリブローヤルのような保湿成分たっぷりの石けんでの1日1回の泡あわ洗顔ですら 毎日だと辛く、秋冬はぬか袋やガスールの上澄み液での洗顔をメインに切り替えてから、随分とそれまでのお肌の白い粉吹きや痒みが改善された次第です。

    > ガスールのうわずみも試してみましたが、
    > ぬか袋のほうがお肌が喜んでる感じがします(なんとなく)

    そうですね。私もそう思っていました。
    洗浄力はガスールの上澄みでも十分なのですけど、洗顔後のお肌のふっくら感や美白効果、毛穴を目立たなくする効果などで ガスールよりもぬかのほうが勝っているような気がします。

    お肌が荒れていて、ぬか袋でなでるだけでも刺激になりそうなときには ぬるま湯を入れた洗面器の中でぬか袋をモミモミして出てきた白い液で顔を洗い、袋のほうは身体洗いに使います。
    あと 袋の中に うぐいすの粉やあずきの粉、ローズパウダーや海藻パウダーなんかを混ぜて楽しむこともあります。
    ローズパウダーを混ぜると 良い香りがするのでうっとり、贅沢な気分が味わえます。(^^ゞ

    ハーブパウダー
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-11-3-4.html

    > かかとやひじにも使ってます。明日から旅行なのですが、
    > もちろん持参します!

    楽しい旅行になるといいですね。行ってらっしゃいませ。(^_^)/

    > 乾燥肌の方には特にですが、本当におすすめですよ。
    > 今までは石けんでがしがし洗わないと落ち着かなかったのですが、
    > 弱ってるときにはちょっと強いんだなあと思いました。

    私もそう思います。洗浄によってお肌の表面にある皮脂を脱脂するだけならいいのですが、(石けんも含めた)界面活性剤による過度な洗浄は 角質層内の天然保湿因子(NMF)や角質細胞間脂質(セラミド等)までも奪ってしまいます。そして洗浄後にどんなに化粧水やオイルを塗りまくって保湿・保護をしても、その補ったものは 動植物由来のものではあっても、しょせん自分の肌の皮脂や保湿成分とは違うものですし。
    クリームやオイル類を過度に塗りたくることよりも 洗いすぎに気をつけることで、オイル類を使うのは最小限に留めることのほうが重要な気がします。

    > ずーっと愛用して素肌美人をめざすぞー。

    ぬか袋、たしか元スーパーモデルで女優の川原亜矢子さんも使っておられるんだとか、何かで見たことがあります。(美容文化社のではないようなんですが)
    ぬか袋がないともう冬が越せないというくらい、私にとっては必需品です。(笑)
    一緒に頑張りましょうね。(^^) 

  • 私もバンザイ

    MAMY

    みなさん、こんにちは、冬場乾燥肌のMAMYです。

    私もついに念願の「ぬかと袋」手に入れました。
    以前からおそらさんの「ぬかと袋」に関するレスを拝見していて使ってみたい!と常々思っていた一品なのです。
    こちらのツリーが私にとって実にタイムリーで、今が試すチャンスと思い、はりきって購入いたしました(笑)

    まだ使い始めて日が浅いのですが、しょっぱなから手応えのある使い心地で、すっかり気に入ってしまいました。
    一日一回の入浴時の石けん洗顔を「ぬかと袋」に代えただけなのに、お肌の潤い感が大幅にアップしたようです。
    私の場合この時期、石けん洗顔後は乾燥に傾くので化粧水の使用量も夏の倍でオイルも2滴ぐらい使用していたのですが「ぬかと袋」で洗った日は、化粧水は夏場と同じ位、オイルはほんの1滴で十分事足りるのです。

    > クリームやオイル類を過度に塗りたくることよりも 洗いすぎに気をつけることで、オイル類を使うのは最小限に留めることのほうが重要な気がします。

    この事、今回とても実感しています。
    「ぬかと袋」の絶妙な洗い上がりのおかげで、必然的に補う保湿量が減り、なおかつお肌はしっとり、つるつるで嬉しいこと尽くめです。
    細かく言うと肌の奥がしっかり潤っている感じで、肌表面はさらさらのつるつるで、ほっぺたナデナデばっかりしています(笑)

    > > ずーっと愛用して素肌美人をめざすぞー。

    私もめざすぞ〜!

    おそらさん、そしてアマリリスさん「ぬかと袋」の素晴らしさを教えて下さって有り難うございます。
    とっても参考にさせていただきました。
    これからのお肌の変化が楽しみです^^。

  • MAMYさんやdiksamさんも!

    アマリリス

    しばらく見ないうちにレスがこんなについていてうれしいです。
    本当にぬか袋さまさまって感じです。もう手放せないですね〜。
    MAMYさんいつも拝見しています。こんぶとふのりも興味津々なのです。今は石けんシャンプー(黒川温泉で買った)で満足はしているのですがね。
    買ったりしてわからないことがあればアドバイスお願いします。

    ぬか袋も、お肌の調子など、報告待ってますね。

    diksamさん買ったのは早かったのですね!
    このツリーが使い出すきっかけになったようでうれしいです。
    私は乾燥肌なのに大人ニキビもできる厄介な肌なのですが、今のところ
    両方をカバーしてくれております。ぬかって本当にエライです。

    きっかけは少しお肌が弱っていて、刺激を与えないでおこうと
    そればかり考えていたので、袋だとどんなに弱くてもこすることになるなあ、ではぬかの液ですすいでみよう!と思ったのですね。
    その点でもこちらで扱っている美容文化社さんのは袋とぬかが別々になっているので便利ですね。

    実は水洗顔なども実行してみたことはあるのですが、どうにも小鼻のあたりなど気になって、すっきりしなかったんですね。石けんで洗うと
    ちょっと突っ張るし。

    今でも私は朝はぬかの液のみですすぎ洗顔、夜は袋にいれて顔をやさしく
    なでる感じで洗顔。お風呂ですので体にも使います。
    昨夜はちょっとお化粧したのですが、石けんでメイクを落として
    ぬか袋で仕上げ(?)ました。

    メイクをした場合は、石けん2回洗顔のほうがいいのでしょうかね。。。?

    おそらさん、私は旅館でもホテルでも平気でお風呂へも持参しました(笑)
    冷蔵庫は自己申告制で、閉まってしまうタイプのものではなかったので
    今回はあまり不便を感じませんでした。
    しかし、夏場などはガスールがいいのかもしれませんね。

    以前行った黒川温泉は(今は問題になっている宿があるようですが)
    本当に自然のなかにある、言い換えれば自然以外何もないところにあります。そこで合成のものを使って自然がなくなってしまうことの怖さを考えました。当然、置いてあるシャンプー、リンス、ボディシャンプー、全部こちらの百貨さんで見たものばかりでした。
    その点でもとてもよかったです。

  • おそらさん、レス感謝です

    アマリリス

    こんにちは!まだ旅途中のアマリリスです。

    本当に、日に日にお肌が改善されていってる気がします。

    そうそう、私は市販のぬか袋?がいつまでもそのまま繰り返して
    使えるのをなんとなく非衛生的に感じてました。防腐剤も嫌ですし。
    ですので信頼できるメーカーで、と思いこちらで購入したんです。

    うぐいすの粉は私も混ぜてるのですが、ローズパウダーとは
    思い付きませんでした!
    バラの香りは大好きです。
    是非、今度試してみたいです。

    今迄は本当に石けんで洗っていればいいいんだ、環境にもお肌にも
    優しいんだから、それで乾燥する私の肌は極端で、オイルを塗るしか
    ないんだア!なんて思い詰めていたんですよね。

    先日も友人から「え?石けんでも洗ってないの?」
    と無気味がられましたが(笑)そんな彼女は市販の洗顔料で洗って
    乾燥でひーひー言ってます。今度泊まりにきた時にでも使ってもらいたいですね♪

    追記
    旅館のお風呂で悲しくなりました。なんでみんなああいうもの
    使うのかなって。でも、お肌に影響がないってことはあまり考えなくなるんですかね。。。

  • Re: おそらさん、レス感謝です

    おそら

    こんにちは。おそらです。

    >アマリリスさん
    旅の途中にもかかわらず、レス有難うございます。 

    > 本当に、日に日にお肌が改善されていってる気がします。

    よかったですね。私も嬉しいです。(^^)

    > うぐいすの粉は私も混ぜてるのですが、ローズパウダーとは
    > 思い付きませんでした!
    > バラの香りは大好きです。
    > 是非、今度試してみたいです。

    このローズパウダー、ほんのりと良い香りなんです。
    強すぎる香りは私は苦手なので、これでちょうどよい感じです。
    まあ お値段もそれなりにお高いので、あまり贅沢に毎日・・・とまではいきませんが、これでたまにお姫様気分を味わえます。(笑)
    ぬかのほんのりとした香りも好きなんですけどね。

    > 旅館のお風呂で悲しくなりました。なんでみんなああいうもの
    > 使うのかなって。でも、お肌に影響がないってことはあまり考えなくなるんですかね。。。

    ほんとにそうですね。旅館に備え付けの液体ボディーソープやシャンプーの類にも 百貨さんで扱っているような石けんが広まればよいのに。
    アマリリスさんは旅館の大浴場でもぬか袋を使われたのですか?
    私は大浴場ではぬか袋とガスールを使うのは イマイチ勇気がなくて(笑)、部屋でガスールで洗顔してから大浴場に行き、身体を持参の石けんで洗っています。あと ぬかが冷蔵庫保存ということで、旅行に持って行きにくいこともあって。。。

    >MAMYさん

    > 私もついに念願の「ぬかと袋」手に入れました。
    > 以前からおそらさんの「ぬかと袋」に関するレスを拝見していて使ってみたい!と常々思っていた一品なのです。

    MAMYさんには「こんぶとふのり」ツリーでお世話になっていたときも 私がおすすめのハマメリス水とかお試しいただいたり、度々お世話になっていますね。本当に有難うございます。

    > まだ使い始めて日が浅いのですが、しょっぱなから手応えのある使い心地で、すっかり気に入ってしまいました。
    > 一日一回の入浴時の石けん洗顔を「ぬかと袋」に代えただけなのに、お肌の潤い感が大幅にアップしたようです。
    > 私の場合この時期、石けん洗顔後は乾燥に傾くので化粧水の使用量も夏の倍でオイルも2滴ぐらい使用していたのですが「ぬかと袋」で洗った日は、化粧水は夏場と同じ位、オイルはほんの1滴で十分事足りるのです。

    私もぬか洗顔に変えてから、冬場の化粧水やオイルの使用量が大幅に減ったんですよ〜。
    皮脂腺の機能はただでさえ年齢とともに衰えてくるようですので、オイルを与えすぎて、ますます皮脂腺の機能低下につながるのは避けたいですものね。
    マイルドに洗えて、でもさっぱり洗える米ぬか洗顔は 本当にお肌が喜んでみたいで快適です。(^^) 

    > 「ぬかと袋」の絶妙な洗い上がりのおかげで、必然的に補う保湿量が減り、なおかつお肌はしっとり、つるつるで嬉しいこと尽くめです。
    > 細かく言うと肌の奥がしっかり潤っている感じで、肌表面はさらさらのつるつるで、ほっぺたナデナデばっかりしています(笑)

    よかったですね〜。私も嬉しいです。
    ぬかで洗った後は お肌がふっくらになりますよね。
    私の場合 マイルドな洗顔法でも、ガスールだとぬかで洗った後のように、あんなにふっくらと弾力のある肌にならないんですよね。
    だから もうぬか洗顔はやめられません。(笑)

  • スペシャルスキンケア

    MAMY

    こんにちは、MAMYです。
    おそらさん、レス有り難うございます。

    > MAMYさんには「こんぶとふのり」ツリーでお世話になっていたときも 私がおすすめのハマメリス水とかお試しいただいたり、度々お世話になっていますね。本当に有難うございます。

    いえいえ、お世話になっているのは私の方で、こちらこそ有り難うございます!
    こんぶとふのりもハマメリス水も(もちろん、ぬかと袋も)教えて頂く以前は、商品の存在こそ知っていたものの眼中になかったのですが、今や私にとっていずれも欠かせない必須アイテムとなっております(笑)
    どれも成分がシンプルで日常使いでありながら、私にとってはスペシャルケアの役割も十分担ってくれているので一石二鳥どころか三鳥、四鳥ぐらいの満足感を味わっております。
    もう、感謝感謝でございます。

    > 私もぬか洗顔に変えてから、冬場の化粧水やオイルの使用量が大幅に減ったんですよ〜。

    ありがたい相乗効果ですよね!

    > 私の場合 マイルドな洗顔法でも、ガスールだとぬかで洗った後のように、あんなにふっくらと弾力のある肌にならないんですよね。

    私もガスールの洗顔ではここまで絶妙な洗い上がりは感じられなかったので、「おぉ〜〜!」て感じでした(笑)
    ガスールはもっぱら、こんぶとふのりとペアで洗髪後のリンス&トリートメントとして愛用しています。
    ヘアケア専用といったところです^^。

    > だから もうぬか洗顔はやめられません。(笑)

    私も、やめられそうにないです〜(笑)
    今まで以上にマ〜ッタリな入浴時間を過ごす今日この頃、この冬は乾燥知らずで乗り切れそうな予感です^^。

  • わたしもバンザイです

    diksam

    こんにちは、diksamです。
    (以前こんぶとふのりツリーで、送料気にしてたケチなやつです(笑))

    こんぶとふのりと同じ頃にぬかと袋も話題になっていたので
    一緒に注文しました。
    その頃(まだあったかい頃)早速試したのですが
    「ぬかってこういう匂いなんだ。ふ〜ん。」
    くらいで、とくに良さは感じなかったので、そのまま冷蔵庫にお蔵入りでした。

    しかし、
    去年まで乾燥知らずだった私の肌が
    ぼろアパートからマンションに引っ越した日に
    いつもどおり、お風呂で石鹸で洗顔してあがってみると
    急に頬のてっぺんがかさかさして、びっくり!
    いままで美肌水しかしなくて大丈夫だったのに
    オイルも少し塗ってみて・・・でもいまいち・・・
    歳のせいか、妊婦のせいか、マンションの環境のせいか・・・。

    ちょうど「ぬか袋バンザイ」ツリーがあったので
    封印していたぬかと袋使ってみると
    すご〜くいい(^^)

    2日に一回夜だけ石鹸洗顔にして
    そのほかはぬか洗顔して、
    かさかさは消滅しました。

    ほんと、みなさんの情報で快適に過ごさせて頂いています。
    これからも、いろいろ試してみたいです(^0^)

  • しっとり(涙

    のあ

    昨日つかってみました。想像以上によかったので
    うれしくて書き込みさせていただきます。
    秋口から、ひどい乾燥と吹き出物で困ってたんです。
    それで石けんを中止し、髪と顔をガスール
    そのあと化粧水、植物油、クリームをたっぷりつけないと翌朝ガサガサ
    だったのが、今回馬油も購入したので
    ぬか袋、馬油をつけてみたらもうしっとりで
    でも一応化粧水もちょっとつけて寝てみたら。。
    翌朝今まで以上にしっとりすべすべふっくらやわらか〜です(笑
    でも吹き出物のところだけうまくカサカサしていてポロっととれて
    治りもはやそう。
    時間もお金もものすごく節約できそうです。
    こちらを見ていてよかった〜と思いました。
    乾燥でお悩みのかた、ほんとにこれはお勧めですよ(笑

  • Re: しっとり(涙

    おそら

    皆さん こんにちは。おそらです。

    >MAMYさん

    > こんぶとふのりもハマメリス水も(もちろん、ぬかと袋も)教えて頂く以前は、商品の存在こそ知っていたものの眼中になかったのですが、今や私にとっていずれも欠かせない必須アイテムとなっております(笑)

    私もこの3つは必須アイテムなんです。これからもなが〜く使っていきたいです。(^^)
    そうそう、ぬか洗顔のおかげで肌が極度に乾燥しなくなったおかげか、ちょっと前に 顔に小ジワになりかけていた部分があったのですけど この頃 気が付いたらシワが消えていたんです。(笑)
    「もう年だから小ジワくらいしょうがないかな・・・」と思っていたのですけど、それは肌の乾燥による小ジワだったんですね。(恥 ^^;)
    半ば「年のせい・・・」と諦めかけていたものが、これは嬉しい誤算でした。(^^ゞ

    余談ですが 石けんに関しては 使用感の違いが面白くて、未だに色々とジプシー中です。(笑)
    先日、ちびこさんおすすめの椿の石けんも使ってみました。
    まず開封すると、柑橘系のような、とってもよい香りがふわっと広がって癒されます。(でも 開封して数日置いておくと香りはとんでしまうみたいです)
    洗顔や身体洗いに使うと、洗いあがりはどちらかというとさっぱり系。ふわふわした感じの泡がたっぷりと立つので洗いやすいです。洗髪に使うと、すすぎのときはキシキシするんですが、リン酢後はサラサラ、艶やかな髪になります。こんぶとふのりリン酢との相性もバッチリでした。

    >diksamさん

    diksamさん、しばらくです。(^^)

    > その頃(まだあったかい頃)早速試したのですが
    > 「ぬかってこういう匂いなんだ。ふ〜ん。」
    > くらいで、とくに良さは感じなかったので、そのまま冷蔵庫にお蔵入りでした。

    湿度が高くて皮脂の分泌も多い春夏の時期ですと、ぬか洗顔よりも石けんのほうがサッパリするから、ぬか洗顔の効果もよく分からなかったのでしょうね。
    私も 春夏は石けん洗顔が主体で、ぬか洗顔はたまにしかしません。

    > 2日に一回夜だけ石鹸洗顔にして
    > そのほかはぬか洗顔して、
    > かさかさは消滅しました。

    住環境の変化で お肌が乾燥したり調子が悪くなるというのは たまに聞くことがありますね。
    でも、ぬか洗顔でかさかさが改善されて本当によかったです。(^^)
    優しく洗顔できる上に、美白効果や肌の弾力がアップするぬか洗顔・・・昔の人の知恵には本当に感心させられます。

    >アマリリスさん

    > 私は乾燥肌なのに大人ニキビもできる厄介な肌なのですが、今のところ
    > 両方をカバーしてくれております。ぬかって本当にエライです。

    ニキビをケアするには 脂質代謝に関係しているビタミンB群を積極的に摂ったほうが良いようなんですが、米ぬかにはビタミンBも豊富に含まれているので、それが大人のニキビにも良い方向に働いたのかもしれませんね。

    > 今でも私は朝はぬかの液のみですすぎ洗顔、夜は袋にいれて顔をやさしく
    > なでる感じで洗顔。お風呂ですので体にも使います。
    > 昨夜はちょっとお化粧したのですが、石けんでメイクを落として
    > ぬか袋で仕上げ(?)ました。
    >
    > メイクをした場合は、石けん2回洗顔のほうがいいのでしょうかね。。。?

    メイクをされている場合でも 石けんで一度洗っておけば、あとはぬか袋洗顔で良いのではないでしょうか。
    私の場合なんですが、メイクをしていても 冬場は石けんを使わず、スクワランでくるくるとメイクを浮かせた後ティッシュを数枚重ねたものやキッチンペーパーを顔の上にのせ、こすらずおさえるようにして拭き取り、その後ぬか袋で洗うか、もしくはぬか粉末を洗面器のぬるま湯に溶いたもの、あるいはガスールの上澄み液で顔を洗っています。
    夏場にウォータープルーフの日焼け止めを使っていたときでも オイルクレンジングを2回+ガスールまたはぬか袋洗顔で、石けん洗顔を全くしない日も度々あったのですが、メイクが残っているような感じはなかったですし、トラブルもありませんでした。
    もしもアイメイクをされている場合には オイルクレンジングの前に 水に濡らしたコットンにオイルをたらして目の周りを優しく拭き取っておくと良いと思います。

    > おそらさん、私は旅館でもホテルでも平気でお風呂へも持参しました(笑)

    えらいっ!(笑) 

    > 以前行った黒川温泉は(今は問題になっている宿があるようですが)
    > 本当に自然のなかにある、言い換えれば自然以外何もないところにあります。そこで合成のものを使って自然がなくなってしまうことの怖さを考えました。当然、置いてあるシャンプー、リンス、ボディシャンプー、全部こちらの百貨さんで見たものばかりでした。
    > その点でもとてもよかったです。

    黒川温泉、私も大好きです。
    たしかに「よもぐれ〜す」シリーズがお風呂場にありましたね。(笑)

    >のあさん

    はじめまして。(^^)

    > 秋口から、ひどい乾燥と吹き出物で困ってたんです。
    > それで石けんを中止し、髪と顔をガスール
    > そのあと化粧水、植物油、クリームをたっぷりつけないと翌朝ガサガサ
    > だったのが、今回馬油も購入したので
    > ぬか袋、馬油をつけてみたらもうしっとりで
    > でも一応化粧水もちょっとつけて寝てみたら。。
    > 翌朝今まで以上にしっとりすべすべふっくらやわらか〜です(笑
    > でも吹き出物のところだけうまくカサカサしていてポロっととれて
    > 治りもはやそう。

    ぬか袋と馬油でのあさんのお肌の乾燥と吹き出物が改善されたようで、私も嬉しいです。(^^)
    私も馬油、使っています。肌への浸透が早くてしっとりするのにべとつかないのがいいですね。
    最近は より浸透の早い液状の馬油がお気に入りです。

    > 時間もお金もものすごく節約できそうです。

    これ、私もそう思います。
    石けん洗顔オンリーだったときには 顔を洗った後は素早く(30秒以内に 笑)保湿や保護のために化粧水やオイルをつけていたのが 今は洗顔後のツッパリ感や乾燥がないので、すぐさま保湿!とかそう気にせず、お風呂で顔も身体も一気に洗ってしまえますので ずぼらな私にもぴったりでした。(笑) 

  • しっとりふっくら

    いくえもん

    皆さん、こんにちは。
    私は四季を通じて超乾燥肌です。
    以前、別のツリー(水洗顔)でおそらさんにぬか袋を勧めて頂き、早速購入して使ってみました。
    ?ぬか袋でやさしくなでなで洗顔→肌すべりが悪く、つい力を入れてしまい、粉ふきまくりのかさかさ肌に(T_T)(おそらさんから注意されていたのに…)
    ?白いぬか液だけでパシャパシャ洗顔→かさかさ良くも悪くもならず (ーー;)
    ?ぬか袋にオリブローヤルをつけてなでなで洗顔→石鹸で肌すべりがよいため、余計な力が入らずいい感じ!そして…こんなに効果があっていいのかと思うほどしっとりふっくらつるつる肌に!(^○^)
    私には?の方法が良かったようで劇的な変化にびっくりしました。
    今ではしっとり化粧水がべたべたする感じなので水洗顔のツリーでるんさんに勧めて頂いた地の塩社のさっぱりタイプのハーブローションを注文しちゃいました。
    フローラルウォーターも気になったんですが、どれにしようか迷って決められませんでした。
    きょうも帰ってぬか洗顔するのが楽しみです!
    おそらさん、皆さん、どうもありがとうございましたm(__)m

  • ぬかパック

    ちびこ

    ぬかと袋ツリーにお集まりの皆さん、こんにちは。ちびこです。
    私もぬか袋仲間に入れて下さいね。

    私もぬか袋大好きです(^o^)
    お肌がしっとり柔らかくなって、洗顔するのが楽しいんですよね。
    最近はぬか袋洗顔も気に入っているのですが、ぬかパックにもはまっています。
    単にぬかを水で溶いた物も良いのですが、ぬかにガスール・こんぶとふのり、もしくはガスールをシンプルジェルに替えた物がお気に入りです。
    水で溶くよりも乾きが遅いので、ゆっくりパックできて良い感じなんですよ。
    落とすときもぬかがマッサージしてくれるので、顔色がぱっと白く明るくなります。

    他に家にある物を利用して、ヨーグルト、アボガド、蜂蜜などを入れるときもあります。
    特にアボガドは、食べるのはもちろん、パックに使うとすご〜くしっとりしますので、カサカサさんにはお勧めです(^-^)
    ただし腕などでパッチテストをして下さいね。
    それともちろん乾かしすぎは禁物です。欲張ると落とすとき大変なの(^^;)


    おそらさん

    > 先日、ちびこさんおすすめの椿の石けんも使ってみました。
    > まず開封すると、柑橘系のような、とってもよい香りがふわっと広がって癒されます。

    椿石けん、おそらさんにも気に入っていただけたようで嬉しいです。
    香料ではないのであの香りは数日しか楽しめませんが、使うときにかすかに薫るのがまた奥ゆかしくて私は好きなんですよ。
    シャンプー前に椿油でヘアパックしておくと、よりハリのある艶やかさを楽しめます。
    よろしければ、一度お試しくださいね(^-^)

  • Re: ぬかパック

    りんご娘

    みなさん、こんにちわ。

    このツリーを見て、ぬか袋購入しました。

    でも、箱に入ってる説明書きだけでは使い方がよくわからずまだ使っていません。
    1回にどれくらいぬかを入れるのでしょうか?
    1度使ったぬかは、繰り返して何度くらいつかえるんでしょうか?それとも、使い捨てですか?
    開封後は冷蔵庫保存でいいんですよね。

    石けん洗顔して、化粧水、馬油塗っても、鼻の頭がカサカサで皮がめくれるわニキビはできるわ、乾燥するわ・・・で大変な状態なんです、泣。

    よろしくお願いします。

  • Re^2: ぬかパック

    ちびこ

    りんご娘さん、こんにちは。ちびこです。
    横から失礼いたします。
    おそらさんの詳しい説明に付け足すこともないのですが、一つだけ。

    > 石けん洗顔して、化粧水、馬油塗っても、鼻の頭がカサカサで皮がめくれるわニキビはできるわ、乾燥するわ・・・で大変な状態なんです、泣。

    もし部分的にでもぬか袋を使用するなら、乾燥したところはぬか袋を軽く押し当てるだけでも効果がありますよ。
    もちろんこの時もぬか袋がヌルヌルするくらい、良く揉んで使って下さいね。

    早くカサカサやニキビが治ると良いですね(^-^)

  • 使い方

    おそら

    おそらです。りんご娘さん こんにちは。

    > 1回にどれくらいぬかを入れるのでしょうか?

    私の場合なんですが、説明書に書いてある標準使用量よりかなり少なめ、1回にぬか10〜12g位を入れています。(もったいなくて。笑)
    これは使っていくうちに りんご娘さんに最適な量が分かってくると思いますから、最初は説明書通りの使用量で1度お試しになられてはいかがでしょうか。

    > 1度使ったぬかは、繰り返して何度くらいつかえるんでしょうか?それとも、使い捨てですか?

    ぬかは酸化しやすいですし、この製品には防腐剤が入っていないので、衛生上できるだけ1回あるいは1日で使いきるようにほうがよいと思います。
    ぬかを入れている木綿の袋も 使った後はよく水洗いして干しておいてください。以前メーカー(美容文化社)の方に 同様の質問をメールでしてみたら、もしも 使いきりでなくて保存するにしても、水気を絞って冷蔵庫で3日が限度・・・とのことでした。

    > 開封後は冷蔵庫保存でいいんですよね。

    はい、私は ぬかが入っているアルミ袋の中の空気をできるだけ追い出してから、くるくると丸めて輪ゴムで留め、冷蔵庫保存です。

    > 石けん洗顔して、化粧水、馬油塗っても、鼻の頭がカサカサで皮がめくれるわニキビはできるわ、乾燥するわ・・・で大変な状態なんです、泣。

    使い方が不適切ですと、ぬか袋使用でも カサカサ皮がむけたりすると思います。
    ぬか袋を使うときは まずお湯の中で袋をよ〜く揉んで、中から白いトロトロしたものが出てくるようになってから、力を入れずに顔の上を小刻みに動かすか、滑らせるようにして下さい。
    このとき顔を洗うよりも先に ぬか袋で身体を洗うようにすると、身体を洗っているうちにぬかの白いトロトロが出やすいと思います。あと 常に袋の中にある程度水を含ませた状態でないと、お肌の上ですべりが悪くなると思いますので気をつけて。

    お肌が極端に乾燥状態のときは 袋でなでるだけでも刺激になると思うので、私は 洗面器のぬるま湯の中でぬか袋を揉んで、その白い液で顔を洗うようにしています。
    以上、ご参考になりますでしょうか。

    りんご娘さんのお肌の乾燥やニキビが少しでも改善するとよいですね。

  • ありがとうございます!

    りんご娘

    丁寧に教えてくださりありがとうございます。

    > 私の場合なんですが、説明書に書いてある標準使用量よりかなり少なめ、1回にぬか10〜12g位を入れています。(もったいなくて。笑)

    昨日の夜、さっそく使ってみました。ティースプーンに山盛り1杯入れました。(私ももったいなくて・・・汗)
    洗面器でモミモミしてると、溶けて?無くなっていくんですね。もっと固形物が残るのかと思ってたので、ビックリでした。
    でも、いいかんじの量でした。少し足らないくらいかな。

    > 使い方が不適切ですと、ぬか袋使用でも カサカサ皮がむけたりすると思います。

    ここを読んで、少しビビッてしまいました。

    > ぬか袋を使うときは まずお湯の中で袋をよ〜く揉んで、中から白いトロトロしたものが出てくるようになってから、力を入れずに顔の上を小刻みに動かすか、滑らせるようにして下さい。

    滑りが悪かったので、石けんを少し付けてみました。

    > このとき顔を洗うよりも先に ぬか袋で身体を洗うようにすると、身体を洗っているうちにぬかの白いトロトロが出やすいと思います。

    もったいなくて、やりませんでした。笑。
    > お肌が極端に乾燥状態のときは 袋でなでるだけでも刺激になると思うので、私は 洗面器のぬるま湯の中でぬか袋を揉んで、その白い液で顔を洗うようにしています。

    石けんつけても、やりずらかったので(けちりすぎ?笑)最終的に白い液でなでるように洗いました。その後、洗面器3杯ためすすぎ?したのですが、流しすぎかな?

    > 以上、ご参考になりますでしょうか。

    詳しく教えていただいてとても感激しています。ありがとうございました。

    > りんご娘さんのお肌の乾燥やニキビが少しでも改善するとよいですね。

    ありがとうございます。頑張ります。昨日の夜はいままでに無くしっとりでした。今朝は水洗顔したのですが、今はカサカサと粉はふいてないけど、乾燥気味です。それなのになんだか油っぽい・・・毎日ぬか袋を使って少しでも改善させたいです。

  • 使用量

    おそら

    りんご娘さん、皆さん こんにちは。

    >りんご娘さん

    早速試されたのですね。

    > 昨日の夜、さっそく使ってみました。ティースプーンに山盛り1杯入れました。(私ももったいなくて・・・汗)

    ティースプーンに山盛り1杯というのはちょっと少なすぎるような気がします。
    私の場合は カレーを食べるときに使うスプーンで山盛り1杯使っていて、
    以前はきっちり秤で計って12gを使っていたのですが、それが およそカレースプーン山盛り1杯なのだと分かってからは目分量になりました。

    > 洗面器でモミモミしてると、溶けて?無くなっていくんですね。もっと固形物が残るのかと思ってたので、ビックリでした。
    > でも、いいかんじの量でした。少し足らないくらいかな。

    そうですね。木綿の間からぬかが出てくるので揉んだ後はかなり減ってしまいますね。

    > > 使い方が不適切ですと、ぬか袋使用でも カサカサ皮がむけたりすると思います。
    >
    > ここを読んで、少しビビッてしまいました。

    ビビらせてしまってごめんなさいっ。(>_<)
    でも 私自身が 使い始めの頃、ぬか袋の気持ちよさにハマりすぎて、必要以上に念入りに袋でマッサージしてしまい、一時かさかさになったんです。(笑)

    > もったいなくて、やりませんでした。笑。

    > 石けんつけても、やりずらかったので(けちりすぎ?笑)最終的に白い液でなでるように洗いました。その後、洗面器3杯ためすすぎ?したのですが、流しすぎかな?

    う〜〜ん、、、やはりティースプーン山盛り1杯というのが けちりすぎのような気がします。(笑) おそらくその量ですと3g程度しかないのでは。
    メーカ−おすすめの標準使用量は たしか20〜30gですので、標準使用量の1/10程度というのは 顔だけを洗うにしても少なすぎるような気が・・・
    あと、ぬか洗顔後のすすぎは しっかりすすいでよいと思います。私はためすすぎじゃなく、流水すすぎでしっかりすすいでいます。

    > ありがとうございます。頑張ります。昨日の夜はいままでに無くしっとりでした。今朝は水洗顔したのですが、今はカサカサと粉はふいてないけど、乾燥気味です。それなのになんだか油っぽい・・・毎日ぬか袋を使って少しでも改善させたいです。

    次回はぜひぬかの量をもう少し多めでお試しくださいね。
    あと、表面だけのケアではなくて、食事内容や栄養のバランス、睡眠が不規則になっていないかどうかも気をつけてくださいね。大豆製品やビタミン類を積極的に摂るようにしてください。

    あと、ちびこさんがNo.14318に書かれているぬか袋を(動かすのではなく)押し当てるという方法も刺激がなくて良いと思います。↓

    > もし部分的にでもぬか袋を使用するなら、乾燥したところはぬか袋を軽く押し当てるだけでも効果がありますよ。
    > もちろんこの時もぬか袋がヌルヌルするくらい、良く揉んで使って下さいね。

    ちびこさん、私もとても参考になりました。有難うございました。(^^)

    >MAMYさん

    > あれから私の肌も絶好調で、おそらさんと同じく乾燥による小じわが目立たなくなりぷりぷりで(笑)、尚且つ美白効果までも感じる今日この頃です。

    MAMYさんも小ジワが改善されたんですね。まだお使いになられてから 短いのに凄いです!

    > 実はぬかと袋の使い始めの頃は、しっとり効果に感激する反面、ホホ骨の辺りのしみが少し目立つ感がありちょっと気にしていたんです。
    > 何といいますか、まるでぬかと袋を使い出してから、今まで気づかなかったしみが浮き上ってきたような感じでした。

    これは私も同じです。
    私も若かりし頃、真夏の炎天下の海で遊びまわっていたときにシミをつくってしまったんですが^^;、ぬかを使い始めてから、シミの周りの皮膚が一段白くなるせいか、一時的にシミだけが浮き上がるように目立つのですよね。
    これは美白効果のあるローションや美容液を使ったときにも 同じように、シミの周りの皮膚から先に白くなっていくので一時的にはシミが目立つようになるんです。

    > オイル類も色々あって、目移りしますね!
    > 今使っている椿油(東精油・製)はとても気に入ってるんですけど、匂いがちょっと気になるんです。

    そうですね。椿油、しっとりしていて私も好きなんですが 匂いはたしかに 独特ですよね。

    匂いがほとんど無臭に近くてメイク落し(油性のメイクを溶かす)能力に優れているのはスクワランだと思います。感触は 椿油やオリーブ油、スイートアーモンド油などよりもさらさらしていて延びがよく、さっぱりしている感じだと
    思います。スクワランとホホバ油は酸化しないので 半永久的に保存できるのも魅力的ですね。
    ご興味がおありでしたら、椿油の次にでもお試しください。(^^)

  • 使用量、私もケチってます(笑)

    MAMY

    皆さん、こんにちわ。
    りんご娘さん、はじめまして、MAMYと申します。

    > 昨日の夜、さっそく使ってみました。ティースプーンに山盛り1杯入れました。(私ももったいなくて・・・汗)
    > 洗面器でモミモミしてると、溶けて?無くなっていくんですね。もっと固形物が残るのかと思ってたので、ビックリでした。

    実は私も最初、ティースプーン山盛り1杯位から、始めました。
    確かにこの量ですと、最初のモミモミでほとんど溶け出して、袋自体はかなりしぼんでますよね。
    私の場合、少ない量でも濃いぬか汁にしたかったので、洗面器に極少量のぬるま湯でモミモミして溶け出した液を袋にびちゃびちゃに含ませて何度も肌に絞りかけたり乗せたり、なでたりして使っていました(せこすぎますか?笑)

    でもやはりちょっと少ないなと思ったのと、ぬか袋からぬるっと染み出した感触も楽しみたいので最近は少し量を増やして使っています。
    ティースプーン山盛り1杯に軽くもう1杯足す程度(おそらさんより少ないと思います)ですが、ぬるぬる肌の上をすべる感触が、一時ですが楽しめます^^。
    私の場合、もともと皮膚が薄く刺激に弱い肌という事と、乾燥する冬場は石けん洗顔自体の回数を減らしたいという事もあって、滑りの悪さを補う為にぬかと袋に石けんをつけてする方法はやっておりません。

    このぐらいのぬかの量(ティースプーン約2杯)ですと最終的には殆ど溶け出してしぼんじゃいますが、溶け出して滑りが悪くなったら、上記の要領でやさしく肌にかけたり、なじませたりしています。
    湯船に浸かりながら(洗面器を抱えて)リラックスして、ぬかと袋を私なりに楽しんでおりますが、どちらかというと、袋を無理に使うよりも、ちびこさんやおそらさんのアドバイスに習ってぬかの絞り汁をじゃばじゃばかけたり、ぬか汁を浸した袋を部分的に肌に乗せたりする事が多いです。
    使用量少な目でするポイントは刺激の少ない方法で、その代わり少し長めにぬか汁と遊ぶという事でしょうか(笑)
    良かったらお試し下さい^^。
    もしかしたら私だけの効果かもしれないので、あまり効果が感じられないようでしたら、やはりおそらさんがお使いの使用量ぐらいは必要だと思います。
    少しでも、ぬかと袋を使い始めたばかりのりんご娘さんのお役に立てれば良いのですが。
    不安定なお肌が、改善される事を私も願っています。

    >おそらさん

    > MAMYさんも小ジワが改善されたんですね。まだお使いになられてから 短いのに凄いです!

    有り難うございます。
    よっぽど肌に合っているのでしょうか(笑)私も驚きと嬉しさでいっぱいです。
    おそらさんがビックリされている位少ない使用量でも、私の場合効果があったのでよっぽどかも!
    皮膚の薄さとかも関係するのかな?

    > 私も若かりし頃、真夏の炎天下の海で遊びまわっていたときにシミをつくってしまったんですが^^;、ぬかを使い始めてから、シミの周りの皮膚が一段白くなるせいか、一時的にシミだけが浮き上がるように目立つのですよね。
    > これは美白効果のあるローションや美容液を使ったときにも 同じように、シミの周りの皮膚から先に白くなっていくので一時的にはシミが目立つようになるんです。

    なるほど!勉強になります。
    私も若気の至りでつくったシミだと思うのですが、うっすらとは言えこんなシミが今まで潜んでいたのか!と思うとちょっとゾッと致しましたが、ぬかと袋のおかげで今は殆ど気にならないです。(ホントに嬉しい^^)

    > スクワランとホホバ油は酸化しないので 半永久的に保存できるのも魅力的ですね。
    > ご興味がおありでしたら、椿油の次にでもお試しください。(^^)

    はい、いつも的確なアドバイス、有り難うございます。
    椿油がなくなったら、是非試してみようと思います。
    メドウズのホホバ油は以前愛用していました。
    とても良かったんですけど、ちょっとお値段がお高めなのでいつの間にか断念していました。
    スクアランはホホバ油に比べて、安価なのも嬉しいですね。
    まるは油脂のスクアランを試してみようかな、と思っています。
    また新たな楽しみも出来て、ワクワクしています。
    有り難うございました^^

    2003年12月16日
    親投稿前の投稿次の投稿

Trendy Keyword

洗顔・スキンケア
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗顔・スキンケアに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社