石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

続 フルーツ酸石けんについて

桃子

すみません、hiroyanさんのツリーが
長くなったのでここで区切って新たにツリーを
作成させていただきましたので是非hiroyanさん、目を通して
くださると嬉しいのですが。

まず、どんな石けんでも、この石けんさえ使えば
トラブルがなくなるということはないと思います。
大切なのは洗い方です。
私の場合は泡を乗せて1度洗いしていても冬場は
突っ張るくらいの乾燥肌です。2度洗いなどはしたことないですが
トラブルはありません。肌が気持ちいいなと感じることが大切だという
つる姫さんのご指摘は尤もだと思います。私の場合の
ぬか袋、ガスール、こんぶとふのり
ペースト等、石けん以外の洗浄剤で洗顔も、ぬるぬるしている感触が
あればすすぎが不十分なのでしょうけれど、ふっくらスキッとなっている洗い上がりは
皮脂を取りすぎていないだけで勘違いとはまた異なることだと思っています。

小鼻の周囲は毛穴の開きが気になるところなのは私も同じです、
たまにガスールやあずきの粉などの軽いスクラブ効果が望めるものを
ぬかなどに混ぜて使いますがそれで充分です。
ちなみに乾燥肌で大人ニキビのできやすい私も
アレッポに限らず、オリーブオイル主体の石けんは合いません。
ぶわーっとできてしまい非常にブルーになった経験があります。

こう言っては何ですが、テレビは目新しい情報であればいいと言う風潮ですので
何か変わったものが紹介されていても、滅多に定着することがないことが
いい例で、ロングセラーはほとんどないですよね。
テレビでやっていた=いいものとは限りませんので
気になった情報は改めてネットや著書等でご自分の目で
調べてみる事をお勧めします。

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2005年07月04日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

  • ベビーパウダー

    あおい

    えっ! ベビーパウダーって毛穴につまるのですか?
    そうですか ならばやめたほうがいいですね。
    すいません。すすめてしまって。
    せっけんは、なんでもよかった気がします。

    アレッポ残念でしたね。
    私は、昔からの製法というところと、植物油を使っているところ
    が気に入ったので
    自分の肌質にあえば 使い続けたかったです。

    お互い、いいせっけんに出会えるといいですね!

    2005年07月04日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: 続 フルーツ酸石けんについて

    hiroyan

    桃子さんお気遣い有り難うございます。
    私の問いかけにあんなにツリーが大きくなるなんて…ホント有り難くて感動しています。
    皆様本当に有り難う御座います。

    こちらにてアレッポが私には不向きなんだとようやく分かってまいりました。
    改めてまだまだ石鹸の事を理解できていない自分が恥ずかしいです。

    ぬか袋最近日本盛さんのを購入して使用していますが匂いがかなりきついのです(香料)
    きっとぬか臭さを消すために香料を混ぜてるんでしょうが…

    気になっていたところに新聞の投稿欄で白ぬか(化粧ぬか)がいいと読んで探し回りましたが一般のお米やさんでは通常の糠(漬け物などに使用するもの)しかなくて…
    桃子さんご使用の糠はどんな糠ですか?

  • 脂漏性皮膚炎について

    こん

    前のツリーでは、私の言い方が悪くて、お悩みに拍車をかけてしまったようで、ごめんなさい。

    ところで、脂漏性皮膚炎と、診断されていらっしゃるのですね。
    脂漏性皮膚炎のメカニズムは、残念ながら現代医学では完全に解明されていないのですよ。
    一般的な原因は、ストレス・ホルモンバランスの崩れなどにより、脂肪の代謝が正常に行えなくなっている為、
    あるいは、皮膚の常在菌のひとつであるマラセチアという真菌(かびの一種)の異常増殖の為とも言われていますが、
    未だこれだという決定的な説の確定には至っていないようです。

    脂肪の代謝不良が起こる原因としては、ストレス・睡眠不足・栄養バランスの悪い食生活・喫煙・飲酒・刺激のある食品の摂取などがあげられます。
    また、年齢が上がってホルモンバランスが崩れやすくなると、そのことが引き金になる場合もあるようです。

    脂漏性皮膚炎を患っている人は、何よりも皮膚科で適切な治療を継続的に受けることが必要ですが、
    日常生活で気を付けることは、皮膚を清潔に保つこと以外に、
    脂肪の代謝を助けるビタミンB2・B6を多く含む食品を積極的に摂取する、
    喫煙・飲酒を避け、唐辛子・胡椒・わさび・辛子・コーヒー・チョコレート・ナッツ類などの摂取を極力控える、
    十分な睡眠を取り、規則正しい生活を送るようにする、
    女性の場合、化粧は極力控えるか、薄化粧を心がける、などがあります。

    コラージュフルフルには抗真菌剤が配合されており、真菌の増殖を抑える効果があることから、
    約50%という高確率で、脂漏性皮膚炎の改善実績があるそうで、多くの皮膚科医が推奨しています。
    本当かどうかはわかりませんが、一応「低刺激」なんだそうですね。
    でもまあ、ご心配の界面活性剤は入っているでしょうね、恐らく。

    脂漏性皮膚炎は、普通のニキビ症よりずっと肌刺激厳禁ですから、何れにしろピーリング石鹸は危険だと思います。
    それと、ココナッツ油・ヤシ油・パーム油・パーム核油は、石鹸の主要な原料油脂の中では刺激性が高い方ですから、
    ご使用になる場合はお肌の様子をよく観察して、万が一異常を感じたら直ちに使用を中止してください。
    アレッポを2ヶ月使って、お肌の調子が実際よくないのですから、私もオリーブ油系石鹸はお止めになった方がいいと思います。
    D●Cの石鹸はオリーブ油系ですので、hiroyanさんには合わないのではないでしょうか。
    それと、今まで皆さんが共通して指摘されているとおり、オイルクレンジングをしてもいいですから、
    市販のクレンジングオイルを使うのは止めて、化粧用ピュアオイルに変えましょう。
    市販のクレンジングオイルには、ほぼ漏れなく界面活性剤がたっぷり配合されていますので。

    脂漏性皮膚炎との戦いは長丁場になりますから、決して結果を焦らないでください。
    根本的な脂肪の代謝異常を解決しないと、一旦良くなっても再発することも稀ではありません。
    ですが、実際に改善した例もたくさんあるようですから、諦めないでいただきたいです。
    大切なことは、かかりつけ医とよくコミュニケーションをとって、その時々の状態に合わせた投薬や生活指導を受けることです。
    hiroyanさんの場合、そんだけ洗っているのに洗浄不足ということは、普通の感覚ではちょっと考えられません。
    そこも含めて、今一度じっくり医師と相談なさってみてはいかがでしょうか。

    http://www.fukesyo.jp/

  • Re: 脂漏性皮膚炎について

    hiroyan

    こんさん 再びのたくさんの書き込み有り難う御座います。

    私は2年ほど前に皮膚科で脂漏性皮膚炎でしょう〜と言われましたがその後自分の症状を見ていたら??って未だに気がしてるんですよ。

    実際私はフケ症ではないしパラパラと落ちたこともないのです。
    むしろ油ぽいのでつねにしっとりしてる感じでしたし、顔にもニキビはたまに出来ても独特の赤くなるような症状なんてないのです。

    なんか頭の赤い湿疹をちらっと見ただけで診断されたので正直不信感をもった診断だったんです。

    自分の診断では なんとなく顔と同じで油が詰まってブツブツが出来るんだろうな〜って理屈は分かるんです。
    その時に顔と頭皮の皮膚はつながってるんだから顔と同じ石鹸が一番だ!って自分なりに何となく分かったんですが…

    医師に勧められたフルフルのシャンプーも使いましたよ。でもあれもやはい合成シャンプーなんで不安になり痒みが酷いときだけ使用していました。

    実際オリーブ油が駄目ならどんな素材がいいんでしょうか?よく成分の所に石鹸素地って書かれていますが実際何を素材に使ってるか分かりませし、その他エチドロン酸4Na、EDTA−4naとか たくさん書かれていますがこれは有効成分ではないですよね?う〜んホント難しい。

  • Re^2: 脂漏性皮膚炎について

    こん

    こんばんは。

    > 私は2年ほど前に皮膚科で脂漏性皮膚炎でしょう〜と言われましたがその後自分の症状を見ていたら??って未だに気がしてるんですよ。

    「?」て思われたのなら、そのことを主治医とよく話し合いましたか?
    あるいは、診断内容にご不審な点があれば、セカンドオピニオンを求めるのも手だと思いますよ。
    もう何箇所か皮膚科を当られたのでしょうか。
    もしまだでしたら、一度別の医院を訪ねてご覧になってはいかがですか?

    別件ですが、私も15年以上皮膚科の世話になり、医者のはしごもした人間ですから、診断内容に不信を持たれる感覚はわかります。
    でも、結局は医療の力+自己努力が一番治癒効率がいいと、経験上思っています。
    私の場合は医療の力だけでは駄目で、試行錯誤の末の自己努力が実を結んで、
    現在は皮膚科通いから解放されています。
    でも、医療の力なしで自己努力のみでは、やはり今の状態には到達できていないんじゃないかとも思っています。
    ですから、不信を持ったから医療を切り捨てるのではなく、ご自分と相性のいい、信頼できる医者に巡り合えるまで病院探しをしたり、
    主治医と膝をつき合わせて、とことん納得いくまで話し合うことが必要だと思うのです。
    そういう医療との積極的な関わり方を、hiroyanさんはしていらっしゃいますか?


    > 実際オリーブ油が駄目ならどんな素材がいいんでしょうか?よく成分の所に石鹸素地って書かれていますが実際何を素材に使ってるか分かりませし、その他エチドロン酸4Na、EDTA−4naとか たくさん書かれていますがこれは有効成分ではないですよね?

    エチドロン酸4Na・EDTA-4Naはキレート(金属イオン封鎖剤)のことです。
    詳しくは以下をご覧下さい。
    http://www.live-science.com/bekkan/intro/builder2.html

    石鹸の原料油脂は成分表示で公開している所と非公開の所がありますが、
    非公開の所でもメーカーに直接問い合わせれば、大抵教えてもらえるはずですし、
    ネットで「商品名+原料」で検索すれば、ヒットする確率が結構高いですよ。
    あと、たとえば石けん百貨さんでは、可能な限り原材料表示をされていますから、
    そういったサイトを利用するのも手だと思います。
    他にも、成分で分からないことがあれば、ネットで調べたりメーカーに問い合わせれば、情報は得られますよ。

    私がお勧めするとしたら、牛脂メインの無香料石けん(浴用オリブ・Mマーク無添加せっけん・URUOi化粧石けん)辺りでしょうか。
    これらはコシのある、きめ細かい泡立ちがよくたち、洗いあがりもさっぱりですので、
    皮脂を気にしていらっしゃる方には向いていると思います。

    最後に厳しい言い方をさせていただくと、界面活性剤を嫌って医者が勧めるシャンプーを使わない人が、
    どうして界面活性剤入りのクレンジングオイルを、平気で毎日使えるのですか?
    お悩みの末、色々混乱なさっていることとは思いますが、これは明らかな自己矛盾ですよ。
    どうか、今一度ご自身で集めた情報を、落ち着いてよく整理し直してみてください。

  • 皆様本当に有り難う御座います。

    hiroyan

    こんさん 皆様

    お忙しいのにお時間をとらせ 色々とアドバイス有り難う御座います。

    >不信を持ったから医療を切り捨てるのではなく、ご自分と相性のいい、信頼できる医者に巡り合えるまで病院探しをしたり、
    主治医と膝をつき合わせて、とことん納得いくまで話し合うことが必要だと思うのです。

    おっしゃる意味は凄くよく分かります。私も気になることはとことん追求しなくては納得できない性格なので、ある意味私の若い頃とこんさんのイメージが重なりました。

    昔ならもっと医者の言うことが納得できなければドンドン行ってただろうな〜って…
    ではなぜ今の私は出来ないんでしょ〜って また自分を責めたくなります。

    病人の介護に仕事に、恥ずかしいですが自分の更年期の体調不良で心と体が情けないけどついて行かないのです。

    若い方から見ればいいわけにしか過ぎませんが…私も若いとき更年期障害〜?って人ごとだった頃には分かりませんでした。

    この2年近く正直こちらのBBSを見ようという気持ちすらなれなかった私です。(扱い方も忘れていたくらいです)

    でもお陰様で最近はまだPCに向かおうって気になれただけよくなったかな〜と おまけに自分の悩みなどが書き込める気力が出てきた自分にも嬉しいし、そして何よりも私ごときの為にこんなにたくさんの方のご意見アドバイスを頂け涙が出るくらい嬉しいです。

    改めまして 皆様 有り難う御座いました。

  • 石けんの選び方

    ゆずねぎ

    こんばんは。一連のツリーを興味深く拝見しております。


    > 実際オリーブ油が駄目ならどんな素材がいいんでしょうか?

    この部分、石けんの選び方についてですが。
    2年ほど前に、「どうも脂性にはオリーブオイルの入った物は
    よけいに毛穴を詰まらせるとか教えて貰ったのですがいい石鹸ありますか?」
    という書き込みがありますね。
    (過去ログ61..68を「オリーブオイル 毛穴」などで検索するとヒットします)
    半角文字のhiroyanさんが質問されているようですが、
    今回の、全角のhiroyanさんと同じ方でしょうか。
    そのときに「おそら」さんが答えて下さっていることを参考にされてはいかがですか?
    以下のように答えてくださっています。

    「オリーブ油の石けんでにきびができやすくなる・・・というのは 
    たしかに石けんの製造工程によってはそういう面もあるだろうと私も思います。」
    (中略)
    「私は 過剰の油脂を含んでいない、
    けん化法でつくられたシンプルな純石けんがよいのでは・・・と思いました。
    特に牛脂+ヤシ油の石けんは
    しっかりした泡が立って使用感もさっぱりしているので、
    脂性の肌にぴったりです。
    私が今まで使ってみたものの中では、
    浴用オリブや釜出し一番石けんが良かったです。
    お値段も安いですしね。」


    石けん百科本店で買えますよ。
    ●浴用オリブ
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc.php?lc=4&mc=1&sc=&ig=AK009
    ●坊ちゃんマークの釜出し一番石けん
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc.php?lc=4&mc=1&sc=&ig=BO001


    > よく成分の所に石鹸素地って書かれていますが
    > 実際何を素材に使ってるか分かりませし、
    > その他エチドロン酸4Na、EDTA−4naとか たくさん書かれていますが
    > これは有効成分ではないですよね?う〜んホント難しい。

    たしかに「石けん素地」とのみ書かれていて
    原料油脂や製造方法までは判らない商品も少なからずありますが、
    「石けん百貨」のサイトでは原料の油脂まで書かれていますので
    それを見て選ぶことが出来ますよ。

    また、「EDTA−4na」などの、よく判らない成分については、
    「よく判らないものは使わない」という選択肢もあります。
    石けん百科の「入門編」を今一度ご覧になってみてはかがでしょう。
    見分け方、選び方のアドバイス、オススメの石けんも書かれていますよ。

  • Re: 石けんの選び方

    hiroyan

    ゆずねぎさんも 有り難う御座います。
    ただ今桃子さんにもレスしたのですが2年位前にアレッポ石鹸の質問を入れたのも私です。

    その辺の詳しくは 桃子さんへのレスに書いていますので…

    凄く石鹸がスキなのに未だに自分にぴったりくる石鹸に出会えない私で、同じような悩みを持った方がいらっしゃらないかと思ってタイトルとはずれてしまってるのですがまた顔や洗髪の石鹸の質問になってしまって申し訳ありません。

  • ゆずねぎさんと同じく

    桃子

    こんばんは、たびたびしゃしゃりでてきてすみません。

    私も、今日過去ログで調べていたことがあり、
    hiroyanさんのお名前を見つけたところ、症状やお悩みが
    一致しているところから同じ方だと判断したのですが、、、

    手厳しいようですが、2年前と同じ事を仰って書き込みなさっていますよね。
    そして今また。。。
    あの時のせっかくのおそらさん他の方のレスが生かされてないように
    思います。
    同じ悩みを2年ひきずっているということは
    どこがいけないのか、過去ログ等を参考に(hiroyanさんご自身のツリーだけ
    でなくワード検索すればもっともっとヒントになる書き込みは満載だと思います)
    改善して行こうと思われませんか。
    参考になさるのは多いに結構ですし私も及ばずながら力になれればという思いは
    ありますが、人それぞれの条件は違います。万人にあうケアなど無いのです。
    あくまでも、ここでレスをいれてくださった皆さんの意見を参考に(あくまでも参考に)
    鵜呑みにして真似するのではなく、hiroyanさんご自身のケアを見つけて行かないことにはいつまで経っても改善はされないと思いますよ。

    hiroyanさんのお悩みが改善されることを願って
    敢えて厳しい事を申し上げましたがお許し下さい。

  • Re: ゆずねぎさんと同じく

    hiroyan

    桃子さん 色々お調べ頂いて有り難う御座います。
    ご指摘の通り2年位前?だったでしょうか、アレッポの石鹸の事で質問したのは私です。だから同じHNで入れたつもりなのですが…大文字とか小文字までは久しぶりの書き込みだったので入れたとき気が付きませんでした。
     
    当時石鹸が初めてで全く無知な私に(今も変わりませんが)ご親切に おそらさんはじめ他、たくさんの方にアドバイス頂きました。
    そしてお勧めの石鹸を使用したのですが今度は反対に髪の方がまとまりのないぱさついた髪になってしまって…
    それで結局また無添加のシャンプーに戻った始末だったのです。

    それとあの当時書いたかどうか分かりませんが凄い脱毛で薄毛になり始めたのです。だから必死で自分にあう洗髪料を追い求めている次第でした。
    それで今まで使用した中で一番の使用感が良かったアレッポに結局戻ってしまった訳なんです。

    今回は顔の毛穴が気になって フルーツ石鹸 の質問から話が洗髪や頭皮のことにまで広がって(同じ石鹸で洗っているものですから)タイトルのフルーツ石鹸がどっかに行ってしまって私の悩み相談になってしまって申し訳ないです。

    それと最初にワード検索してみたのですが フルーツ酸石鹸 私にはうまく検索出来なくてお尋ねしたわけなんですが…

  • 顔と髪は別々の問題として

    ゆずねぎ

    こんにちは。ゆずねぎ@昼休みです。

    お名前の全角半角の件は、別人だったら申し訳ないと思い
    念のためお聞きしただけで他意はありません。
    お気になさらないでくださいね。

    2年前の投稿と答えを参考にしてはいかがか、と書いたのは、
    「オリーブ油が駄目ならどんな素材がいいんでしょうか?」と
    hiroyanさんが書かれていたからです。

    ツリーのおおもとは「フルーツ酸石けん」についての質問ですから、
    新たな疑問を投げかけることはもちろんOKだと思います。
    そこから疑問が派生していって「オリーブの石けんが駄目なら…」となったわけですが、
    そこで過去の投稿を思い出して欲しかったのです。

    そのときのお勧めの石けんを使ったら髪がまとまりのないぱさついた髪になってしまった、とのことですが、
    アドバイスとしましては、そういう場合、洗顔と洗髪ではそれぞれ違う石けんをお使いになると良いかと思います。
    私の友人は、洗顔にはシンプルな牛脂主体の石けん(浴用オリブなど)を、
    髪の毛はシットリさせたいので「オリプレ」(オリーブオイルの石けん)を、と使い分けていますよ。
    でも、肌のとても弱い彼女は「頭皮の調子がより良いのは牛脂石けんの方」とのことで、
    髪もなるべく牛脂の石けんで洗い、オリーブの石けんは何日かおきに使うようにしているそうです。
    そういう使い分け方もありますよ。

    また、石けんは洗浄剤なのですから、石けんにぱさつき対策は求めずに、
    髪に椿油をつけるとか、クエン酸リンスに蜂蜜を足すとか、
    髪の毛専用のぱさつき対策を別個になされても良いかと思います。
    (そのうえで、シンプルな牛脂主体の石けんを使うわけです)

    顔の角栓やべたつきの対策と、髪のぱさつきの対策は別に考えた方がよいかと思われます。
    現に同じ石けんを使うとどちらかに不都合が出るようですし…。
    髪と顔で別々の石けんを使う、というふうに考えてなかったせいかとは思いますが、
    ひとつのツリーの中で質問が多岐にわたると煩雑になって見づらくなりますので、
    それぞれを別のツリーを起こして質問されますと、ツリーがすっきりして良いですよ。
    と言っても、答えはそろそろ出そろったでしょうかね?

  • 米ぬかについて

    ウール

    hiroyanさん、こんにちは。ウールといいます。

    > 気になっていたところに新聞の投稿欄で白ぬか(化粧ぬか)がいいと読んで探し回りましたが一般のお米やさんでは通常の糠(漬け物などに使用するもの)しかなくて…

     白糠ではない通常の糠ではだめですか。うちは自家精米をしているんで糠がたくさん出るんですが、その糠で朝洗顔、洗髪等をしています。過去ログで石けんの替わりに糠を使って顔や体を洗っている方の話を見たり、石けんでの洗いすぎが気になっていたこともあって一ヶ月ほど前から利用し始めました。自家精米の糠なので米のかけらや胚芽が入るのでそのまま水には溶かないで、ガーゼハンカチに包んで輪ゴムで縛り(てるてる坊主みたい)水の中でもみもみして使っています。糠袋と同じですが、この方が後始末が簡単です。

     時期的に朝起きるとTゾーンに油が浮いている事がありますが、上記のてるてる坊主でぽんぽん叩きながら糠の水溶液でじっくり洗うと、糠洗いでもすっきり洗えてます。洗いあがりはしっとりしていて、忙しくて化粧水つけるのを忘れても平気なくらいです。

     もちろん化粧用のほうが精製されているだろうからより肌には良いのかなとも思いますが、通常の糠(塩とかはいってないものですね。一応)も試してみても良いのではと思います。

  • Re: 米ぬかについて

    hiroyan

    ウールさん アドバイス有り難う御座います。

    白糠は循環式の精米器しかとれないみたいです。
    でもお家で精米したての糠もきっと新鮮でいいでしょうね!

    私の使用してる日本盛のは(ぬか袋付き)乾燥させておいてたら次に使用するとき石のようにカチカチですので しばらくお湯でふやかして使用してます。

    今のが無くなったら早速検討したいと思います。

  • Re^2: 米ぬかについて

     hiroyanさん、皆さんおはようございます。
     教えていただきたいのですが、白糠って、酒米を磨くときに、普通の糠の後に出る物、いってみれば、白米の表面部分を削った物(新粉とほぼ同じ)をそう呼ぶと思いましたが、それとは違うものでしょうか?

     それから、普通の糠ですが、お米屋さんによっては、店頭に、ご自由にお持ちくださいって置いてあるところもありますよ。もちろん、精米機から出てきたままの物ですから、純粋な生糠です。

     ただ、残留農薬などは、糠の部分に集中しますので、それなりのお米屋さんを選ぶ必要があるかと思います。

     また、昔、若い頃芸者をしていたと言う人が、お茶と糠袋は宵越しゃダメだよ、と言っていました。
     冷蔵庫など無かった時代の事、濡れた糠は腐りやすいのでそう言ったのだと思いますが、今なら冷蔵庫に入れるのもいいかもしれないですね。
     だらだらと、御免なさい。

  • Re^3: 米ぬかについて

    hiroyan

    杏さん
    情報有り難う御座いました。
    そうですよね〜 たしかに残留農薬 怖い!!言われてハッ!としました。

    でもお米やさんで無農薬のだけの糠ってのも手に入れるのも難しいですよね〜
    きっと1日分まとめた糠を袋に入れるんでしょね。

    お茶は宵越し駄目って知ってましたが 糠も?知りませんでした〜。

    それと たくさんのレス頂いてるんですが ツリーが大きくなり どーも見た分と見ていものが有るかも知れません。
    お礼がもしかして抜けてる方ごめんなさいね。
    気が付き次第すぐにお返事差し上げますので許して下さいね。

  • Re^2: 続 フルーツ酸石けんについて

    のわぜっと

    桃子さん、hiroyanさんこんにちは。
    私もガスールと米ぬかを愛用してます。

    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc.php?lc=4&mc=7&sc=&ig=BI002
    石けん百貨さんで無香料の取り扱いがありますよ。

    私はhiroyanさんと似た肌質だと思うのですが、
    毛穴の汚れがたまりだしたら、石けんで2度洗うくらいでは
    そう簡単にとれないと思うのですよ。どなたでも。
    だから、毛穴パックや強いクレンジング、毛穴吸引のエステ器具などが
    世の中にいっぱい出回ってるんだと思います。
    石けんや洗い方を数日かえたくらいで解決するのなら、皆さんこんなに困ってないと思うんです。

    で、私の毛穴は今は落ち着いているのですが
    経験上、こすったり何度も洗ったりして無理に落とすと
    肌が乾燥するので、翌日にはまた皮脂がたっぷり出て元に戻ります。

    皮脂が過剰にでないように肌質を時間をかけて変えた方が近道だと思います。
    そのためには洗いすぎないこと、保湿をしっかりして皮脂の分泌を抑えつつ毛穴も閉じさせていくこと。

    毛穴の汚れは前のツリーにも書きましたが
    毛穴の開いた状態でオイルでマッサージすると溶けてきます。
    スクワランや馬油など、親油性のオイルがいいみたいです。
    その上からガスールでパックしてオイルと汚れを吸い取ると、
    私の場合はきれいになっています。
    でも一度で完全におちるわけではないですし、
    汚れがひどくなる前に定期的にすることと、皮脂を抑えるケアの相乗効果が必要で時間はかかると思います。

    それから、hiroyanさんは30代以上の方ですよね。
    それで乾燥肌ですと、洗い過ぎは汚れがしっかりおちるとしても
    角質を薄くして乾燥を悪化させ、シワをまねくことになっちゃうと思います。
    私も30代、後々後悔しないようにできるだけ穏やかなケアを心がけています。

  • Re^3: 続 フルーツ酸石けんについて

    桃子

    hiroyanさん
    私の使っているぬかも百貨さんでの取り扱いのものです。
    美容文化社の製品は軒並み、お気に入りです(^^)
    ロフトなんかにも置いてある店舗がありますので機会があればご覧になってください。
    日本盛のものは使った事がないのでわかりませんが香料がキツいのは嫌ですね〜。
    袋にぬかだけでなく、色々なものを混ぜて使えるのがいいです。
    例えばうぐいすの粉は美白効果がありますから、日中に強い紫外線を浴びてしまったなーと思う日の夜はぬかに粉を少し混ぜて洗顔します。(勿論日焼け止め対策はした上ですが)ぬか袋に関しては過去ログで膨大な量の書き込みがありますので
    ご参考になさってください。

    あと内部からのケアも大事だと思います。食生活も気を遣われているとは
    思いますがどうしても偏ってしまうこともありますよね。特に人とのおつきあいなんかがはいるとなかなか自分の思う通りにはいかないと思いますが、、、
    なるべく脂っこいものは避け、大豆製品を多く摂る等気をつけると
    ニキビ等も減ると思いますよ。

  • 角栓対策

    ちびこ

    hiroyanさん、こんにちは。ちびこです。

    マイルドに角栓対策というなら、うぐいすの粉をお使いになってみませんか?
    桃子さんもお書きですが、美白効果もありますし酵素の力で角質を取ってくれます。
    石けんの泡に混ぜるかそのままで使うのですが、私は先に泡を顔に乗せてから手のひらにうぐいすの粉を2振りくらいのばし、顔をなでるように洗っています。

    クリームや乳液を顔にのばすようにやさ〜しく、デコルテまでゆっくりとなで回し洗い流すと、肌がつるんとして次の日メイクのノリもばっちりですよ!
    使用後は保湿をたっぷり、週に1、2度のくらいの使用がお勧めです。
    とても細かい粉末ですが、こすりすぎには注意です。

    うぐいすの粉
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc.php?lc=4&mc=7&sc=&ig=BI001


    普段の洗顔は、桃子さんはじめ他みなさんと同じくガスールや米ぬかを愛用しています。
    私の場合ですが30代に入ってからは、保湿に重点を置くようにしたら自然と毛穴が目立たなくなりました。

    hiroyanさんも角栓が気になると言うことですが、そこばかりでなくお肌の全体のバランスを考えたケアを実践してみてはいかがでしょう?
    洗顔直後ばかりでなく、30分後とか、一晩寝たあと、お化粧を直すときの状態とか、できれば一日良い状態にしたいものですよね。

    季節的にもシンプルな石けんや基礎化粧品に取り替えやすいです。
    洗顔方法などもシンプルで優しいケアにして、まずは自分のお肌の状態を見極め、肌質や年齢に合ったケアを見つけられてはいかがでしょうか?

  • Re: 角栓対策

    hiroyan

    ちびこさんも有り難う御座います。皆様からの暖かいレス本当に有り難く思います。

    うくいすの粉 知ってます〜!!
    これも以前使用してました〜!!(私っていっちょかみなもので、人がいいと聞くと使いたくなってしまって…)

    >私の場合ですが30代に入ってからは、保湿に重点を置くようにしたら自然と毛穴が目立たなくなりました。

    ちなみに恥ずかしながら私は40代です。大台にのってから毛穴が特に気になりだし試行錯誤してる状態です。
    ちなみにちびこさんの保湿重点とはどんな方法ですか?

    私も保湿には意識してるのですが 化粧水繰り返しパタパタとたっぷり、コットンパックにヒアルロンサン 乳液、美容液などですが…

  • Re^2: 角栓対策

    ちびこ

    hiroyanさん、うぐいすの粉お使いだったのですね(^^)
    私はかなり昔から使っているのですが、切らしたりして使用に間が開くとくすんだ印象になりますね。
    定期的に使用すると印象が変わってきますから、また思い出してくださいね。

    > ちなみにちびこさんの保湿重点とはどんな方法ですか?

    毛穴が目立つと言っても、皮脂が活発だったり、汚れが落ちていない、乾燥しすぎている、頬のタルミからきている・・・等、いろいろ要因があるみたいですね。
    自分に置き換えて考えてみると、きちんと汚れを落として保湿をしっかりすると、肌がふっくらしてきて毛穴が目立たなくなってくるのかなと、考えてます。

    私のケアと言っても、無添加化粧水→美容液→オイルでお終いですよ^^;
    これに季節に応じて化粧水にはグリセリン、美容液やオイルもしっとりした物に変えます。
    今はグリセリン入りヘチマ水、アンナトゥモールピュアエッセンス、つばき油です。
    クレンジングにはスクワランオイル、時々ガスール&ヨーグルトやオイルを1,2滴入れたパックをしてます。

    > 私も保湿には意識してるのですが 化粧水繰り返しパタパタとたっぷり、コットンパックにヒアルロンサン 乳液、美容液などですが…

    やはり洗顔で脱脂しすぎないことがポイントみたいです。
    数年前は石けんでしっかり洗顔してましたが、今は朝は水洗顔、夜のクレンジング後はガスールや米ぬかで洗顔しています。
    基礎化粧品も3つだけですが、ハンドプレスをするなどしてしっかり肌になじませ次のステップに進むと、次の日は調子が良いようですね。
    慌ただしい毎日の中ではなかなか時間が取れないと思いますが、一度お試しくださいね。

    今回はたくさん情報が集まって、私もとても参考になりました。
    いったんツリーを閉じられるようですが、たくさんの情報の中からhiroyanさんにあったケアをまず見つけて、結果やお悩みなど書き込んでくださいね。
    そのときは、また皆さん協力してくださると思いますよ。

    2005年07月06日
    親投稿前の投稿次の投稿

Trendy Keyword

洗顔・スキンケア
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗顔・スキンケアに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社