石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

セスキ炭酸ソーダによる手荒れ

布ナプキンをアルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)で手荒いし、ナプキンはすごくきれいになってよかったのですが、
(ちゃんとパッケージにも「肌の弱い方は手袋をして下さい」と注意書きがあったのに)
ついうっかり素手で洗ってすっかり手がかゆく(ひりひりした感じに)なってしまいました。

アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)で手がかゆくなってしまった経験をお持ちの方、
勿論、個人差がある訳ですが、ご参考までに?治る・・かゆくなくなるまでまでどれ位かかったか、
また、?こういうケアをしたらよくなった・・という体験談、
お持ちの方はどうか教えて頂けないでしょうか。

ちなみにかゆくなったのは28日の夜で、本日29日に、以前から顔のにきびがひどくて、前からかかろうと思っていた皮膚科に、
このアルカリウォッシュの件もあって受診・・診て貰ったところ、それほどひどくないので、このまま様子を見て下さい・・とのことでした。

でもやはりかゆい・・お薬はにきび用のものしか頂けなかったので、
なにか手荒れにいいクリーム(やオイル)があれば塗ろうかと思っているんですが。
それとも、そういうのは塗らずに、そのままにしておいた方がいいんでしょうか・・?

よろしくお願いします。

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2005年08月29日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

  • Re: セスキ炭酸ソーダによる手荒れ

    mio

    Yさん、こんばんは。mioともうします。

    手がかゆいのはつらいですよね。
    私も同じく、セスキを素手で使うとかゆくなるタイプです。
    もともと、アトピー気味で、子供の頃からいろいろなものにかぶれやすいタイプだったので仕方がないと割り切って、手袋のお世話になってます。

    ただ、かゆくなくなるまでの期間っていうのは個人差以外に、症状の程度にもよるから
    他の人の話を聞いてもあんまり参考にならないんじゃないかな・・・

    お医者さんがそれほどひどくないので様子を見て、っておっしゃったのなら
    そのままあれこれせずに様子を見た方がよいのではないかな、と思いますヨ。

    ケアについてですが、わたしの一番ひどかった時でも、
    何かを塗ってかえって悪くなる可能性の方が高いと思ったので特に何もしなかったです。
    寝るときに無意識にかいてしまわないように、綿の手袋をして寝たりはしましたけど
    (かいてしまうと、症状がひどくなってしまうので・・・)

    今でも、めんどうでついうっかり素手で付け置きのバケツをかき混ぜちゃったりすると
    1〜2日かゆいですけど、あーまたやっちゃったな、という感じです。

    あんまり参考にならなくてごめんなさい。
    早く良くなるといいですね。
    あと、私と同じような体質なら、次回からは手袋必須ですよ(^^)

    2005年08月30日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: セスキ炭酸ソーダによる手荒れ

    こん

    セスキではなく炭酸塩入りの石鹸でなんですが、痒くなったことが何度かありますよ。
    私は長年主婦湿疹を患った経験があるので、普通の人より今でも手が荒れやすいんじゃないかと思います。
    痒いだけじゃなく、時々湿疹も出ちゃうんですよね。
    あとは、炭酸塩でアルカリ洗濯をして、体に湿疹が出たこともあります。
    セスキでは大丈夫なんですけど、どうも私は炭酸塩とは相性が悪いみたい。

    お手入れですが、実はステロイド軟膏も持っているのですが、
    自己判断でそこまでは必要ないと思って、普通のハンドクリームを患部に塗りました。
    私の場合、軽症の時はそれで一晩で痒みは治まります。
    湿疹が出た時は、完治まで1〜2週間くらいかかることもありますが、
    ハンドクリームかワセリンだけで凌いでいます。

    それほどひどい症状でなければ、ハンドクリームくらいは塗っていいんじゃないかと思いますが、
    もし塗って少しでも異常を感じるようなら、即中止してください。
    早くよくなるといいですね。どうぞお大事に。

  • mioさん、コンさん、レスありがとうございました

    なんとか大事には至らなかったようで、かゆみもほぼおさまってきました。
    (一時は本当、強いかゆみでどうなることかと思ったんですが・・)

    今後もしセスキ(や炭酸塩)を使うなら必ず手袋を使用するようにします。
    レス、ありがとうございました。

  • 亀レスですが。

    muji

    私もついつい、手袋忘れてしまう派、です(^^;)。
    身体や手がかぶれたことがあり、百貨さんにお聞きして、アルカリ洗濯でもすすぎを2回以上にして、仕上げリンスを使うようにしています。
    先日、合成使いの実家で、食器洗いに試しに洗濯用の炭酸塩入液体石けんを使ったら、手肌がガザガザかゆかゆになりました(^^;)。そこで、食用酢を洗い桶に適当に入れて、手を浸しました。何度か食器洗いをして、途中、数回それを繰り返しました。さらに、パックスナチュロンのハンドクリームも塗ったら、ひどいかぶれにはなりませんでした。(翌日、片手だけ薄く皮がむけて驚きましたが、カユミなどはなかったので、ハンドクリームを数回塗ったら、おさまりました。)
    重曹の本を書いている方が、酢をポンプにいれて、台所での手肌用にも使っていると言うのを見たことがあります。アトピーのお子さん達にも最初は少ししみるようですが、それ以上悪化することなく、穏やかに手荒れを防いでいるということでした。
    特に今の季節、またクリーム系を使いたくない時に、試されたらどうでしょう。

    2005年09月08日
    親投稿前の投稿次の投稿

Trendy Keyword

洗顔・スキンケア
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗顔・スキンケアに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社