石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

とんこつ汚れの落し方

紫咲

はじめまして。
今年の4月から石けんを使い始めました。アルカリウォッシュも使って石けん生活を楽しんでいます。

ところが主人の仕事着だけはうまく洗濯できません。
主人はラーメン屋で働いているのですが豚骨脂の臭いと汚れがすごいのです。今はどうせ落ちないのでアルカリウォッシュで標準コース1回+石けんで標準コース1回です。

今まで試したのは
・熱いお湯で石けん、標準コースで1〜2回
・熱いお湯で酸素系漂白剤+石けんで標準コース
・酸素系漂白剤で一晩漬け置き+石けんで標準コース
・炭酸塩で標準コース+石けんで標準コース
・石けんで標準コース×3〜4回

どれも臭いが残ります。また、不経済なので今は2回しか洗いません。
洗い終わった時には臭わなくても乾いたら臭う物もありました。

使っているのはアラウの粉石けんで、洗濯機はNECのNW−A42Cです。

何か良い方法がありましたら宜しくお願いします。

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2006年09月12日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

  • Re: とんこつ汚れの落し方

    まるこ

    アラウの粉石けんですけど、うちでも半年ほど前に使い始めたのです。
    少し硬度がある地域なので、何年もせっけんかすとの戦いだったのですけど、
    アラウはよく泡だって石けんかすも出ず、
    ストレスなくあっさりと洗濯が終わるので幸せでした。
    添加剤は入っているけど特にかぶれることもないし、
    もうずっとこれで行こうと思っていたのですけど、
    汗をかく季節になってその幸せは夢に終わりました〜〜・・。

    男物の汗と脂(これは本人の脂ですけど・・)にまみれた下着やタオルが
    全然落ちないのです〜。乾いたそばからもう汗臭い・・一週間置いておくと油臭い。
    しまいには私の服も厚めの綿だと、ひと月でにおってきたものもあったりして、
    クローゼットを開けると、ぷう〜んと・・・。凹みました〜。

    多分アラウは、汚れの激しいものには向いてないのだと思います。
    冬場や女の人向きかな?
    今更ですけどアラウの表示を見ると、
    石けん分には「脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム(液体石けんの成分)」と
    書いてあるので、脂肪酸ナトリウムだけの粉石けんに比べると
    威力は弱いのも仕方ないのかな・・。
    脂肪酸の説明には、オレイン酸・リノール酸とありますけど、
    個人的にはリノール酸の方が多いんじゃないのかな?と思わないでもないので、
    すごく勝手に推測させてもらえば大豆油に米ぬかが少し、みたいな感じなのかな〜〜。と思っています。

    今は百貨で石けんジプシーを始めてますけれど、
    高温タイプのせっけんは私もおすすめします。
    ただ、アラウで洗濯してきた洗濯層で、高温でそういう石けんを使うと・・・
    始めは泡立つどころか石けんかすと黒かびがモクモクと浮かび上がってきちゃったり
    するんですけど(経験者)その後はすっきり洗えます〜。
    それでも手ごわい汚れや匂いの場合は、
    炭酸塩に一晩漬け置きしてその後手でもんで汚れを出し(手袋してね!)、
    よくすすいでから、洗濯機で石けんで洗うという方法をとっています。
    高温タイプが面倒になる時もありますけれど、
    ボーソーの米ぬかせっけんも高温にはしませんけど、意外とよく落ちます!
    他にもよさそうな石けんは色々あるみたいで、端から試したくなりますけど、
    アラウと汚れた作業着(仕事着)は仲が悪いということで・・・
    お互い頑張りましょう!

    でもアラウ、パッケージ可愛いですよね・・。
    洗濯機の上にあると癒されちゃったりして。

    2006年09月13日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: とんこつ汚れの落し方(少し修正)

    にゃおです

    紫咲さん、こんにちわ

    石けん、頑張っておられるようですね
    そこで、いい石けんをご紹介しましょう
    「パックスジャスミン」という高温洗濯用石けんです
    高い温度で効果がでるものです
    すすぎまでしっかりお湯を使って洗ってみてください
    驚かれると思いますよ

    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-TA001.html

    arauの原料を調べましたが判らなかったのですが
    汚れの強い物には、動物性の油脂が効果が高いと
    あります
    また、水温を測って40〜50℃で洗って下さい

    http://www.live-science.com/honkan/jissen/abura.html

    また、特にシミなどが目立つところは
    洗濯前に熱い湯を少しかけ(油分を浮かす)、
    固形石けんを塗りつけてみて下さい

    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-AK002.html

    手荒れが気になるようでしたら、
    手袋を使うとよいそうですよ♪
    がんばってみて下さいね

  • 頑固な汚れの洗濯方法

    櫻井 葉子

    紫咲さん、 にゃおですさん、こんにちは。

    にゃおですさんがご紹介の「パックスジャスミン」や「パックス 500番」「パックスポート」は豚脂が主原料ですので、高温で素晴らしい洗浄力を発揮します。
    ぜひお試しください。
    できればはじめから終わりまで、少なくとも1回目の濯ぎまでは、40〜50℃の温水を使用することが大切です。

    また、標準コースでは攪拌力が弱いですから、必ず「強」のコースを使ってください。

    「達人洗濯講座」の動画版にあるように、洗濯中に泡が消えない石けんの量を使い、しっかりとあわ立てて洗濯をしますと、驚くほどきれいになるはずですが、アルカリウォッシュをご使用の場合は、2時間から一晩つけ置きしてから上記の方法で洗濯しますと万全です。

  • ありがとうございました

    紫咲

    にゃおですさん、櫻井 葉子さん、まるこさん、ありがとうございます。

    高温洗濯石けん、さっそくページを見てみました。高そうなイメージがあったのですが安いのですね。さっそく1キロを注文したいと思います。それからアルカリウォッシュも漬け置きしたほうがいいということでこれからは一晩つけてから洗うことにします。

    あと、我が家の洗濯機は強というのがないので念入りコースで洗ってみます。

    そうそう、先ほど我が家にあるアラウの商品すべてみたところまるこさんの仰る通りでした。ちゃんと“Soap for baby and mommy”と書いてあります。やっぱり男性向きではなかったのですね。


    短い時間に色んな方法を教えていただきありがとうございました。高温用洗濯石けんというものがあることも知らず、まだまだ勉強不足でした。今から洗うのが楽しみです。
    また、何かありましたら宜しくお願いします。

    2006年09月13日
    親投稿前の投稿次の投稿

洗濯・衣類の手入れ

Trendy Keyword

洗濯・衣類の手入れ
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗濯・衣類の手入れに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社