石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

ドラム式洗濯機での洗濯槽クリーナーは?

しぃ

こんにちは!
もうじきドラム式洗濯機を購入しようと考えております。

石けん洗濯は何とか出来そうなのですが、
安全な洗濯槽クリーナーは、
使えるのが限られるみたいですよね?(^^;;

そこで、教えて下さい!
エスケーやシャボン玉のクリーナーを使ってる方いらっしゃいますか?
ちゃんと使えてますでしょうか?
よろしくお願いします。

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2006年09月26日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

  • Re: ドラム式洗濯機での洗濯槽クリーナーは?

    だいまま

    ちょっと遅いかな?
    参考になればと思い、投稿します。

    サンヨーの縦型のドラム式洗濯乾燥機を使い初めて、3年半になります。
    石けん生活は、その前のうず巻き式洗濯機から続けて8年になります。

    ドラム式にしてから、石けんの溶かし込みはパラッとするだけなので楽チンになり、当初1年は、黒かびも出ず快適でした。
    塩を入れて電解水による洗濯曹の掃除をする専用のコースがついており、取扱説明書通りに1ヶ月に一度していましたが、クリーナーは使いませんでした。
    取扱説明書にも、クリーナーは黒かびが出たりなどして必要に応じてとあっただけでしたので。

    1年を過ぎた頃から、当方に子供が生まれ、洗濯物の量も汚れ具合もアップした(布オムツでしたので、物凄い量とおしっこ汚れ…良く吐く子でしたし…)のもあるのかと思いますが、
    大量の黒かびが一気に出始めました。

    すぐに洗濯曹クリーナーを試してみました。
    まずは、パックスナチュロン。
    しっかりお湯100%で溶かし込み後、漬け置き。
    ほとんど取れず、そのまま洗濯時についてくるままでした。

    次に、エスケー。
    前回同様、お湯。泡の量が全然違うので期待しました。
    確かにクリーナーをいれて漬け置き中にかなりの量がとれてきます。
    ですが、すすぎを5、6回しても、まだピロピロワカメが出るのです。
    減るのは減るのですが、その後の洗濯物にもついてきます。
    ドラムの外側を覘くと、白い石けんカスと思われる物がうっすらと付着しています。
    またピロピロワカメが増えてくるまでも1ヶ月程しか持ちませんでした。

    次は、エスケーを2袋使用。
    1袋使用の前回と結果はほとんど変りません。
    ドラム外側の石けんカスは、かえって増えた感じです。

    その後暫くして、次は酸素系漂白剤にて掃除してみました。
    ドラム外側の石けんカスも取れ、スッキリとしたステンレス色になりました。
    ピロピロワカメも、その後2ヶ月経ちますが、全然出ません。
    どうやら一掃できた様です。


    私なりの解釈ですが、
    洗濯曹クリーナーは、回転して溶かし込んだ後、暫く漬け置きしますよね。
    その時、ドラム式の特徴である水量の少なさが災いして、水に浸からない場所が出ます。
    当方の洗濯機には一般コースでなく、水量の多い毛布コースがあるのですが、そちらにしてもせいぜいドラムの半分くらいしか浸かりません。
    そこにも当然洗濯曹クリーナーが付着しています。
    しばらく放置している間に、石けん成分が乾いてこびり付いてしまうのではないかと思います。
    すすぎをしても、ドラム外側の乾いた石けんは完全には落ちきれないのではないでしょうか。

    洗濯曹の黒かびにしても、クリーナーが溶けた水に長く浸かっていた所はとれているのでしょうが、浸からなかった所は、完全には取れていない。
    それどころか、クリーナーを使った分返って落ちやすくなっていて、
    その後の洗濯の刺激で、少しずつはがれてくる。

    洗濯曹クリーナーも石けんですから、クリーナーのすすぎのこりも石けんカスになり、
    また黒かびが出てしまう。

    ドラム式もメーカーによって差があるかと思いますが、
    水量が少ないのが特徴ですから、クリーナーでの長時間の漬け置きは、
    石けんカスを産む可能性もあるのではないでしょうか。
    漬け置く間、ドラムを回転させ続けるなら別ですが、それも電気代がかかります。
    漬け置きを短くしてしまうと、クリーナーの効果がうすくなりますし。

    ドラム式は黒かびが出にくいと良く言われますが、これは乾燥機能を良く使う場合だけの様です。

    以前、メーカーに問い合わせをしました。
    (我が家がそうなんですが)洗濯のみに使用し、乾燥は使わないなら、
    黒かびは普通に出来るそうです。
    洗濯後、ドラムを乾燥させる為に数分〜数十分乾燥機能を使えば、ほとんど黒かびは発生しないそうです。
    それでも、黒かび発生は皆無ではなく、やはり各家庭の状況により洗濯曹クリーナーでの掃除が必要になるとのことでした。

    私は、乾燥は洗濯物がどうしても間に合わない時などの非常時のみしか使わない事にしているので、
    (水道代も電気代も跳ね上がるので)
    今後は、酸素系漂白剤を使って、風呂の残り湯で定期的に掃除するつもりです。

    長文失礼しました。参考になりましたら幸いです。

    2006年10月12日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • 私流洗濯槽クリーニング法

    猪ノ口 幹雄

    私はエレクトロラックスのドラム式洗濯機EW−10Wを使っていますが、以下の2つの方法で随時、「洗濯をしながら」洗濯槽の掃除をしており、使い始めて5年以上たちますが、黒かびにはまったくご縁がありません。

    私もだいままさん同様、乾燥機能を日常的には使っていません。

    1)酸素系漂白剤でアルカリ洗濯

    外国製のドラム式は残念ながらお風呂の残り湯が使えませんので、残り湯を使って、セスキ炭酸ソーダや炭酸ソーダでの浸け置きをし、翌朝アルカリ洗濯をしますが、月に1回はアルカリ洗濯に酸素系漂白剤を使います。(温度は40℃)
    酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)の過酸化水素に洗濯槽の掃除、炭酸ナトリウムにアルカリ洗濯の効果があると思います。

    2)60℃の高温で粉石けん洗濯

    粉石けんは低温タイプと高温タイプを適宜使っていますが、シーツなどを真っ白に仕上げる場合は60℃の高温で粉石けんでの洗濯をします。
    パックス500番などの動物油脂主原料のものを使いますが、石けん洗濯の醍醐味を堪能できます。(^^)
    60℃の高温は黒かび対策にも効果的だと思います。

    かって全自動洗濯機を使っていた時の私の洗濯槽クリーニングの方法をここに書きましたが、もう一度書いてみます。

    洗濯機の耐熱温度・50℃のお湯を洗濯槽一杯に入れ、酸素系漂白剤を700〜800g投入し3分ほど回した後、シーツを2〜3枚入れ、3分ほど攪拌し、約1時間放置、その後液体石けんを入れ普通に洗濯をする。

    これは月に1回、洗濯槽が汚れる前に行いましたが、洗濯槽のクリーニングとシーツの漂白、洗濯を一度にする「一挙3得?」の効果がありました。
    この方法は洗濯槽が汚れている時にしますと、無残なことになりますので、くれぐれもご注意ください。(笑)

    上記私流の洗濯槽のクリーニング方法は、汚れる前にすることで効果があると思います。

    だいままさんに触発されて書きましたが、参考になれば幸いです。

  • Re: 私流洗濯槽クリーニング法

    ドラム大好き

    私はシャープが一番初めに出したドラム式の洗濯機を使って9年になります。布おむつも使っていました。エスケーやパックスを3ヶ月に一度使ってますが、一度もカビは出てこないので使う意味あるのかなぁと思いつつ、衛生面の為なので使っています。私はタオルだけ週に1〜2回乾燥機を使っているので、それでカビが出ないのかもしれません。タオルはふかふかになるし、電気代も思ったよりかからないですよ。

  • Re: ドラム式洗濯機での洗濯槽クリーナーは?

    まなすけ

    こんにちは!
    「クリーナー」とは洗濯槽クリーナーのことでよろしいのでしょうか?

    ウチはドラム式を使用して4年になろうとしています。
    ヱスケーのクリーナーには「ドラム式不可」って書いてありますね。
    この辺は取扱説明書の言うとおりにしたほうが安全ですね。

    私は洗濯機の説明書の言うとおりに市販されている塩素系のものを使ってしまっています。
    でも、年に1回か2回使うぐらいで済みますよ。
    縦型洗濯機ほどに槽の内部に汚れがつきにくいのもドラム式の利点かもしれませんね。

  • Re: ドラム式洗濯機での洗濯槽クリーナーは?

    コットン

    こんにちは。
    ドラム式使っていますが、
    年に1回、酸素系漂白剤で洗濯槽を洗っていますよ。
    特に問題ありません。

  • ありがとうございました!

    しぃ

    お返事遅くなり申し訳ありません。

    みなさんのご意見、とても参考になりました。
    普通の全自動とドラム式では、
    形状が根本的に違うから、同じようには難しいんですね。
    私も酸素系漂白剤を使う方向で考えたいと思います!

    私も乾燥機能は時々使う程度になると思いますので、
    槽乾燥とかもした方がカビ対策にはよさそうですね。

    今週末届きますので、いよいよドラムデビューです♪
    ((o(^∇^)o))わくわく

    2006年10月19日
    親投稿前の投稿次の投稿

洗濯・衣類の手入れ

Trendy Keyword

洗濯・衣類の手入れ
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗濯・衣類の手入れに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社