石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

石けんシャンプーの後

ぷく

以前は石けんシャンプーをしていたのですが、リンスで荒れて
合成に戻しています。
リンスで使ってみたものは、パックスのリンス・クエン酸・お酢数種類です。
濃くしたり薄くしたり工夫してみましたが、使った後ピリッと来て
やけどしたみたいに顔中が赤くただれたように荒れ2〜3週間
戻りません。
オリーブオイルを顔に使った時や、椿油を髪に使ったものが顔に
触れる時も同じようになります。
不思議と身体や手は荒れませんので、顔だけみたいです。

石けんシャンプーは、固形や液体を色々使いましたが荒れません。
でも石けんシャンプーだけだと、元々もつれやすい髪質なので
グチャグチャになります。

このような体質の場合、リンスは合成を使った方が良いのでしょうか?
他にリンスとして代用できるものがあれば、教えていただけますか?

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2006年12月10日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

  • リン酢の濃度

    kila

    顔に症状が出るのはお辛いですよね。
    何とか良いものが見つかると良いのですが、、、。

    1つ気になったのは、色々濃度もお試しのようですが、まだまだもっと薄められては如何でしょうか??
    お酢等もおちょこ1杯を洗面器1杯のお湯で薄めて使う訳ですが、もう少し薄めても十分役に立つと思いますよ。
    毛先だけにつけるようにするとか。
    またクエン酸は濃くなりがちなので、極力薄めるようにされた方が良いと思います。
    それから極力顔に掛からないように気をつけて、すぐに大量のシャワーで流すようにする。。。合成のリンスやトリートメントと違ってリン酢は髪に浸透させる必要も全くないので急いで流しても問題はないです。

    それと、たいていの市販の化粧水等は、pHを整えるために、微量ですがクエン酸が配合されています。お使いの化粧水に配合されているかどうかはわかりませんが、一般的には確率が高い話だと思いますので、今までもお肌にクエン酸が当たっていた可能性はあるのではないでしょうか。その時、トラブル等はありませんでしたか?もしクエン酸がはいった化粧水を使っても平気だったようなら、クエン酸があわない訳ではないのでは、と思ったのですが。
    そうなると濃度ではないかなあ、、、と思いました。

    お顔に長期間症状が出てしまうので、出るとわかっているものをためすのはためらわれることと思いますが、濃度に思い当たるふしがあれば、ご一考ください。

    また私はかなり長めの髪ですが、リンスは一切していません。
    髪は細く腰がない猫っ毛ですが、洗っている時に絡んで困ることは殆どありません。

    2006年12月10日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: リン酢の濃度

    ぷく

    私はアトピー&アレルギー&敏感&乾燥肌と言う
    ややこしい肌質です。
    だからスキンケア類も30何年生きてきてほとんど合ったものが
    ありません。

    今は病院に薦められたアクセーヌしか合わなかったのが、キュレルも
    合うとわかり2つだけ使えます。
    NOVとか他の病院推奨・ドクターズコスメものも全部荒れるんです。

    クエン酸・お酢は赤く荒れるし、一切顔に付かないように使ってみても
    顎とか頬とか額にかかってしまいます。
    するとその部分だけえらいことに・・・。

    それで石けん生活にしても肌が荒れるなら、合成でいいじゃないか?と
    つい戻ってしまいました。

    半年ぐらいクエン酸・お酢を使い、好転反応だ、いつかなくなると
    荒れ続けて、みんなに「何?その顔・・・」と言われた事を
    思い出すと、これらを凄く薄めても試す気にはなれません。
    でも他のでがんばってみますね、有り難うございました。

  • Re: 石けんシャンプーの後

    sinosan

    > 石けんシャンプーは、固形や液体を色々使いましたが荒れません。
    > でも石けんシャンプーだけだと、元々もつれやすい髪質なので
    > グチャグチャになります。

    石けん百貨の動画版石けんシャンプーのコツをごらんになりましたか?
    このなかで説明されているシャンプーブラシの使い方をマスターすれば、
    そしてごしごしとではなく、そっと髪の水分をふき取るようにすれば、
    リンスなしでシャンプーが出来るかもしれませんよ。
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_html2-12shampoo05-feature.html 

    > このような体質の場合、リンスは合成を使った方が良いのでしょうか?
    > 他にリンスとして代用できるものがあれば、教えていただけますか?

    石けんシャンプーに合成のリンスを組み合わせるのはお勧めできないです。
    成分が違うからです。
    でもぷくさんはりんすがあわないようですから、別の方法でトリートメントをするといいと思います。
    石けんシャンプーABCのなかにリンスとトリートメントの一覧表もありますので、その中の「昆布とふのり」やヘナ、コンディショナーなど参考にしてはどうでしょうか。
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_html2-12shampoo03c-feature.html
    商品の特徴、実際に使った人の感想等レビューでチェックしてから試してみてくださいね。

    あと動画版の制作にご協力のみどりのペアルックさんの石けん掲示板をご覧になったことがありますか?
    こと髪の悩み、シャンプーやリンス、トリートメントなどはこの掲示板の情報は宝の山です。ぜひ活用してくださいね。
    http://www.lcv.ne.jp/~midori/index.htm

  • 有り難うございました。

    ぷく

    先日画像を見ました。

    ブラシっていいなぁと思い今度購入する気です。
    でも物心ついたときからもつれやすく、それで直るか心配です。
    凄いストレートでパーマもかかりにくいくせに、絡みまくりで
    高い美容室のシャンプーやトリートメントは、たいがい試しましたが
    それでもダメでした。
    気がつけば、玉結び毛だらけなのです・・・。
    流さないトリートメントをつけて、やっともつれないって感じです。
    静電気体質だからかな・・・と思っています。

    こんぶとふのりとヘナを購入した事があるのですが、それぞれ
    リンスとは別に使うものだと思っていました。
    再度シャンプーの次に使ってみたいと思います。

    みどりのペアルックさんのHPは見ていませんでした。
    早速見てみますね。
    こちらの掲示板も旧の分までは見ていなかったので、早速探してみます。

    元々アレルギー&アトピーなので、こんな酸性が合わない体質私だけなの?と
    悩んでいました。
    できれば全て石けん生活にしたいのです。
    色々教えて頂き有り難うございました。

  • Re: 石けんシャンプーの後

    じょあろ

    こんにちは。
    本当にご苦労なさっているんですね。

    酸性リンスで他に思いつくのは、レモン果汁、ヨーグルトなどですが、もちろんパッチテストなさってからお使いになってください。
    レモン果汁は、ポッカレモンなどの製品を使うと簡単だと思います。
    ヨーグルトは、大さじ1杯くらいを洗面器半分〜一杯のお湯に薄めて使います。

    ぷくさんのお肌に合うものが見つかるといいですね!
    無理なさらず、頑張ってください。

  • ありがとうございました。

    ぷく

    レモン果汁とヨーグルトはリンスに使えるのは初めて知りました。

    今仕事を辞めたばかりなので、もし合わなかったとして荒れても
    支障はないので、早速明日から試してみたいと思います。

    クエン酸は、洗濯のリンスに使ったものを持って干しても
    荒れないのになぜ顔は〜?と思います。

    頑張って色々やってみますね。

    2006年12月10日
    親投稿前の投稿次の投稿

Trendy Keyword

石鹸シャンプー・ヘアケア
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

石鹸シャンプー・ヘアケアに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社