石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

白物の黄ばみについて

困りっ子

こんにちは。過去ログチェックしたのですが、同じような状態を見つける事が出来ず、
重複していたら申し訳ありません。
白物のスーツ・ジャケット類など、今まではクリーニングに出していましたが、
年々黄ばみがでてきて、クリーニングでも黄ばみは取れないと言われました。
そこで、なんとか自宅で黄ばみを取りたいのですが、スーツ・ジャケット類なので
洗濯機であわあわ洗濯は…と思い、どうかお知恵を貸してください。
ちなみに素材は、
1.毛81%ナイロン14%レーヨン5%
2.綿95%ポリウレタン5% の2点です。
現在全体的にかなり黄ばんでおります。
よろしくお願い致します。

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2007年03月03日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

  • Re: 白物の黄ばみについて

    kila

    こんにちは。
    お気に入りの衣料が黄ばんできてしまうのはとても残念ですよね。
    ドライクリーニングでは汗等の水溶性の汚れは落とせないらしいので、
    夏物は特に、結局着られなくなってしまうことも多いようです。

    私は以前にクリーニングに出した後数年しまい込んだ麻の白いワンピースを出したら
    汗ジミがすごくて着られなくなっていたことがあります。
    その時は、もうその状態では着られなかったので、駄目元で石けんで手洗いしました。
    すると、麻だったということと、ワンピースだったからということで手入れもし易く、
    すべてのシミが綺麗におちて、白(生成り色ですが)が蘇りました。
    そのとき改めて石けんの威力を目の当たりにして感激したのですが。

    駄目もと、、、と覚悟さえあれば、やはり石けんの手洗いが一番おちると思い増す。
    ご質問の素材は、拝見した分には、レーヨンが食わせ物なんですが、案外洗っても平気かな?とも思います。
    クリーニングオンリーの表示になっているのはやはり素材的な問題より,
    スーツ等型くずれし易いためではないかな?と思います。
    スーツやジャケットは芯地や裏地などの問題もあって、
    洗ってしまうことがマイナスになってしまうことも多いので、駄目の確率は高いかも知れません。
    汚れの目立つ所をしっかり洗うのはもちろんですが、全体的には無理せず押し洗い、、が肝要かと思います。
    どんな場合でも、洗濯機はあまりよくないと思います。
    脱水だけは、きちんと折り畳んだ上で、軽く掛けるのは大丈夫だと思います。
    と言うより手で絞ると完全に型が崩れますし。

    また構造上素人はジャケット類はプレスしにくいので、手洗いで上手く汚れが落ちた上で、改めてクリーニングで仕上げてもらうと良いかも知れません。
    私は主人の夏物のスラックス(サマーウール100%)は汗が気になるので、自分で手洗いした後、クリーニングに出すようにしています。

    駄目元と思えない場合は、チャレンジされない方が無難です。
    参考になれば幸いです。

    2007年03月05日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: 白物の黄ばみについて

    ひなた

    困りっ子さん、kilaさん、こんにちわ。

    洋裁が得意な知人に聞いた話ですが。ジャケットやスーツ、素材的には素人が手洗いしても
    大丈夫な「場合も」あるそうです。が、問題はやはりその後のアイロン掛け。
    プロは強力な業務用スチームアイロンと各部位用に特化した色んなアイロン台を駆使して
    スーツらしいピシッとした形に仕上げてゆくのですが、家庭用のアイロンとアイロン台(と素人の腕)では
    そういう仕上がりにするのはまず無理なんだそうです。最初から「家庭で洗えます」を謳った製品は
    この限りではないですが。

    なので、一番安全なのは水洗いしてくれるクリーニング屋さんを見つけることかなと思いますが、
    それが無理(&ダメ元でもOK)なら、わたしもkilaさんと同じく
    「自分で手洗い後、クリーニング屋さんに事情を話してアイロンをお願いする」が良いと思います。
    できれば大手チェーンの取次店ではない、個人経営のお店だと理想ですが。
    折角のお気に入り、何とか着られるようになると良いですね……

  • Re: 白物の黄ばみについて

    困りっ子

    kila様 ひなた様 ありがとうございます。
    手洗いですね!ダメモトでチャレンジしてみようと思います!
    どうせこのままでも着れないので・・・。
    そこで手洗いなのですが、普通のセーター等のように、
    液体石けん+セスキの洗濯で良いでしょうか?
    黄ばみなので、もっとゴシゴシしないと取れないような
    イメージがあって、この方法でいいのかな?と
    ちょっと思ってしまいました。
    何度もご質問してしまって すみません。

  • Re: 白物の黄ばみについて

    kila

    > そこで手洗いなのですが、普通のセーター等のように、
    > 液体石けん+セスキの洗濯で良いでしょうか?

    ウールの方はそれで良いと思います。
    綿素材の方は、炭酸塩入りとか、固形ローブのような部分洗い用の石けんでも大丈夫だと思います。
    全体に黄ばんでいるとのことでしたが、襟とか黄ばみの強い部分があれば、そこだけ重点的に先に洗ってみた方がいいかも。
    また石けん+セスキ液に少しつけ込んで汚れを緩ませると効果的かも知れません。
    ただし、芯地や裏地から色が出たり変質したりしないよう気をつけてください。
    ゴシゴシやると生地が傷んで風合いとか損なわれますのでご注意ください。
    セーター等押し洗いするだけでもビックリする程汚れが落ちるのでそれを期待しましょう(笑)。

    それから,レーヨン等では黄ばみではなく完全に変色してしまうことがあります。
    変色したものは洗ってもどうにもならないので、念のため。

    ダメモトチャレンジが成功することをお祈りしています!

  • Re: 白物の黄ばみについて

    困りっ子

    ありがとうございました!
    結果報告は、今週末出来るかな?という感じなので、
    遅くなるかもしれませんが、結果は報告させていただきます!
    本当にありがとうございました^−^

  • ご報告です

    困りっ子

    遅くなりましたが、一つだけやってみました。
    綿95%ポリウレタン5% を試してみましたが、
    セスキ漬け込み4時間 (これだけでも水が黄色になりました!)
    その後、液体石けん+セスキで手洗い
    これだと、スッキリ真っ白まではいかなかったので、
    ダメモトで洗濯機であわあわ洗濯やってみました!
    結果は、全体的にかなり洗濯機で洗う前でもかなり真っ白になりましたが、
    やはりシツコイ襟元などは落ちてませんでしたので、
    固形石けんで部分洗いを試したいと思っています。
    今まで諦めていた白物のスーツでも、石けんだとこんなに白くなるんだなぁ!と
    感動しました。古い汚れなので、根気が必要だと思いますが、
    頑張って真っ白に戻したいと思ってます!
    ありがとうございました!
    もう一つは、少し大事なスーツだったので、色んな物で練習した後で
    試したいと思ってます^−^

  • Re: ご報告です

    ひなた

    困りっ子さん、こんにちわ。
    ダメ元チャレンジ、ほぼ成功されたようでよかったですね!

    型くずれその他の心配さえなければ、やっぱり石けんで水洗いが
    一番さっぱりしますよね〜。襟元の皮脂汚れはお風呂くらいのお湯で柔らかめの洗濯ブラシ
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-2-17-1-KT006.html)
    などを使って洗ってみると落ちやすいかもと思いました。
    洗濯機でのあわあわ洗濯に耐えた生地なら暖かいお湯も大丈夫かなと思ったので。

    もう一つのスーツのお洗濯もうまくいきますように。

  • Re: ご報告です

    kila

    こんにちは。

    困りっ子さん、ご報告ありがとうございます。
    アドバイス?しゃしゃり出た手前、どうされたかとても気になっておりました。

    とりあえず、石けんの威力を実感して頂けたようで(つまり汚れ落ち!した?)よかったです。
    確かに蓄積し、落ちにくくなった汚れだと思うので手強いですが、
    生地を痛めないように気をつけながら、根気よくやればある程度蘇らさせることは可能だと思います。
    問題は生地を痛めないように、、という所で、やはり長年着ている間にそれだけで痛んできているので
    比較的新しいものに付いたしみを落とすよりは難しいのかも知れません。
    今までクリーニングに出されたということでそれも痛めていると思いますし。

    それでももう着られない状態から、また着られるようになるのなら、
    チャレンジする価値はありますよね。
    成果が得られて、私もとても嬉しいです。

    もう1つは大切なスーツとのこと。確かレーヨンも入ったウール素材でしたよね。
    レーヨンは扱いにくい場合も多いので慎重にチャレンジしてください。
    特に水分にあうと縮むものが多いようです。皺が沢山出来たりね。

    大切なお洋服が、また沢山楽しめますように応援いたしております。

    2007年03月16日
    親投稿前の投稿次の投稿

洗濯・衣類の手入れ

Trendy Keyword

洗濯・衣類の手入れ
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗濯・衣類の手入れに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社