石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

ドラム式で粉せっけんがフィルターにたまる

めぐ

こんにちは。
はじめて利用させて頂きます。

私は手などが界面活性剤に反応するらしく、ずっと前から合成ものを避けて使用しています。洗濯には、ずっとシャボン玉の液体を利用していたのですが、
ドラム式を購入してからはこの洗剤だとどうも汚れが落ちなくて困っていました。
そこで粉石けんを利用してみたところ、とてもよく汚れが落ち、あれほど悩んでいた生乾きの匂いもなくなり喜んでいました。

ところが、頻繁にフィルターのつまりによるエラーが出るようになりました。
フィルターの所を開けてみると、粉石けんがドロドロ状の糊状になってたまっています。
これにより、フィルター清掃のエラーとなるのですが、これは仕方がない事なのでしょうか。
確かに定期的に(おそらく1週間に1度)フィルターを清掃していたら問題はないのだと思いますが、洗剤が溶け残って?そのまま流れている事は確かかと思います。
洗濯する時の水の温度が低いせいなのでしょうか?

衣類の上に直接粉石けんをふりかけて洗濯しています。
洗濯機は東芝製です。
洗濯後、衣類に石けんカスが残っている様子はありません。

何かご存じの方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願い致します。

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2008年01月17日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録
  • Re: ドラム式で粉せっけんがフィルターにたまる

    亀山 剛

    めぐさん、 こんにちは。

    > 私は手などが界面活性剤に反応するらしく、

    お分かりだと思いますが、石けんも界面活性剤です。
    念のため「石けんって?合成洗剤って?界面活性剤って?」をご紹介しておきます。(^^)
    http://www.live-science.com/honkan/basic/miwake01.html

    液体石けんを洗濯に使用する問題点は、下記をご参照ください。
    http://www.live-science.com/honkan/jissen/liquid.html

    以下質問です。

    (1)ご使用の洗濯機は東芝製とのことで、ドラム式の中では最も使いやすいもののようですが、念のため型番をお教えください。

    (2)ご使用の粉石けんの銘柄と使用量および洗濯中に泡が立っているかどうか。

    (3)ご使用の「コース」

    (4)> 洗濯する時の水の温度が低いせいなのでしょうか?

    とお書きですが、洗濯は「ふろ水ポンプ」機能は使わず、水道水のみなのでしょうか。また、「洗濯水を約10℃上昇させる」という「エアコンサイクルエンジン」機能はついていますか。

    以上4点について教えてください。

    2008年01月17日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: ドラム式で粉せっけんがフィルターにたまる

    めぐ

    亀山さま、早速のお返事ありがとうございます。

    > お分かりだと思いますが、石けんも界面活性剤です。

    正しい知識がなかったようです、お恥ずかしい!
    私は合成が駄目なんですね。
    勉強になります、ありがとうございます。

    (1)〜(4)を回答させて頂きます。

    (1)エアコンサイクルドラム TW-2000VCです。
    (2)「そよかぜ」という粉石けんを使用しています。付属のスプーンですりきり1杯です。色々と量を調節してみて、この量にしていました。泡はよく立っています。
    (3)「標準」コースで洗っています。
    (4)ふろ水機能は使用しておらず、水道水のみです。エアコンサイクルエンジンなるものはついていないようです。

    お忙しいところありがとうございます。
    宜しくお願い致します。

  • Re: ドラム式で粉せっけんがフィルターにたまる

    亀山 剛

    めぐさん、ご回答をありがとうございました。

    > (2)「そよかぜ」という粉石けんを使用しています。付属のスプーンですりきり1杯です。色々と量を調節してみて、この量にしていました。泡はよく立っています。

    「そよかぜ」は炭酸塩が30%配合された低温でも溶けやすいタイプの粉石けんですね。

    > (3)「標準」コースで洗っています。

    「標準コース」は合成洗剤にあわせたコースだと思いますので、すすぎ回数の多い「念入りコース」をお勧めします。

    > (4)ふろ水機能は使用しておらず、水道水のみです。エアコンサイクルエンジンなるものはついていないようです。

    エアコンサイクルドラム TW-2000VCの「ホットコース」が「エアコンサイクルエンジン」のことだと思いますので、ふろ水機能をお使いにならないのなら、「ホットコース」のご使用をお勧めします。
    「そよかぜ」が溶けやすいとはいえ、冬の水温の低い時期は温水を使うべきで、これは合成洗剤でも同じです。

    下記をご参照ください。

    -------------------------------------------------------------------------------

    一般に、汚れは温度が高いほどよく落ちます。これは、温度が高まると汚れ自体が変化して溶けやすくなったり、膨張して取れやすくなったり、また洗剤成分自体の働きも熱エネルギーによって活発になったりするためです。最近の洗剤は、低温でも汚れ落ちがよいように工夫されていますが、それでも冬の寒い時期になると、例えば東京では水道水の温度が5℃近くまで下がるため、どうしても十分な力が発揮できません。

    花王生活文化研究所編「洗濯の科学」裳華房

    --------------------------------------------------------------------------------

    先ず、温水を使うこと、それでも溶け残りが出る場合は、温水プラス「念入りコース」で解決すると思います。

  • Re: ドラム式で粉せっけんがフィルターにたまる

    めぐ

    亀山さま

    ご丁寧なアドバイスを本当にありがとうございます。
    一度フィルター(糸くずフィルターです)を綺麗にしてから温水で洗ってみます。
    それでもフィルターにつまるようであればさらに念入りコースに切り替えたいと思います。
    機種の内容まで調べて頂いて恐縮です。
    粉石けんは良さそうなのでそのまま同じものを使用したいと思います。

    今までは2週間ほどでつまっていましたので、1ヶ月ほどで結果が出ると思います。
    またご報告させて頂きます。

    本当にありがとうございました。

    2008年01月21日
    親投稿前の投稿次の投稿

洗濯・衣類の手入れ

Trendy Keyword

洗濯・衣類の手入れ
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗濯・衣類の手入れに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社