石鹸百科
検索
OLD TOPIC
Topic title

ナチュラルな保湿方法

ちびこ

こんにちは、ちびこです。
時々こちらにお邪魔してスキンケア方法など参考にさせてもらっています。

最近、30代後半という肌の変わり目にあるせいか、どうにも今までのスキンケアでは
保湿が物足らなくなってきました。
とくに今年の春先は乾燥がひどく、季節の変わり目のトラブルが例年より
ひどくなったのを感じました。

私の普段のスキンケア方法ですが、
・クレンジング(オリブ油など)
・洗顔(石けん、ガスール、ぬかなど)
・化粧水(真冬はしっとり目)
・美容液
・オイルかクリーム

これに冬はガスールとヨーグルトのパック、馬油でオイルパック、
夏は保冷剤で肌を冷やしたり、シンプルなケアにするなど、あまり化粧品に
頼りすぎないよう気をつけてます。

夏も冷房などで乾燥すると思いますが、手強い冬の乾燥をむかえる前に
なるべくナチュラルで肌の負担が少ない保湿方法を教えて下さい。
よろしくお願いします。

旧石けん楽会のこのトピックを見る
2007年08月20日
3人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

  • Re: ナチュラルな保湿方法

    みいな3530

    はじめまして。
    私も石けん洗顔するようになってからは、シンプルケアを心がけています。
    30代後半で乾燥肌なので、普段はオリーブ石けんやオリブローヤル石けんなどのしっとりする石けんで洗顔して、ソンバーユという簡単なお手入れですが、乾燥がひどいときにはソンバーユにはちみつをまぜて塗ってます。
    少しベタベタしますがお勧めです。
    はちみつは純粋な(混ざり物のない)ものがいいと思いますよ〜。
    かかとのガサガサもソンバーユだけの時より早く直る気がします。

    あと、加湿器があると良いですよ。家では手ごろな値段のペットボトル加湿器を使っています。

    2007年08月27日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: ナチュラルな保湿方法

    ちびこ

    みいな3530 さん、こんにちは。

    > 石けんで洗顔して、ソンバーユという簡単なお手入れですが、乾燥がひどいときにはソンバーユにはちみつをまぜて塗ってます。

    これは洗い流さなくて良いんですよね?
    馬油は夜のスキンケアに使っているので、早速やってみたいと思います。

    > あと、加湿器があると良いですよ。家では手ごろな値段のペットボトル加湿器を使っています。

    乾燥した環境を改善する手もありますよね!
    家はともかく、職場は電気暖房のせいかものすごく乾燥してて・・・。
    調べてみると携帯型の加湿器があるようなので、今年は試してみたいと思います。
    ありがとうございました。

  • Re: ナチュラルな保湿方法

    みいな3530

    > > 乾燥がひどいときにはソンバーユにはちみつをまぜて塗ってます。
    >
    > これは洗い流さなくて良いんですよね?

    洗い流さなくって大丈夫です〜。
    唇の乾燥にも良いですよ☆

    あと、ガスールも使っているみたいなので良かったらはちみつパックしてみてください。
    作り方:ガスールを同量の水で溶いて、はちみつ(ガスールと同じ量か少し少なめ位)を入れるだけです。
    3〜5分したら流してくださいね。

  • Re: ナチュラルな保湿方法

    ちびこ

    > 洗い流さなくって大丈夫です〜。
    > 唇の乾燥にも良いですよ☆

    早速やってみましたが、ハチミツは極少量でも良いんですね。
    来週フォーマルな席に出るため、こんぶとふのり&うぐいすで
    お手入れ中なんですが、その後に使うと吸収がとっても良いみたい。
    朝起きるとしっとりつやつやになりましたよ(^^)
    一緒に唇もケアできるので便利ですね。

    > あと、ガスールも使っているみたいなので良かったらはちみつパックしてみてください。

    ガスールは普段、ぬかを入れたり牛乳を入れたりしてたんですが、
    ハチミツをたっぷり入れたことはなかったです。
    手軽にできそうなので、こちらもすぐに試してみたいと思います。
    ありがとうございました。

  • 私も知りたいです!

    grigri

    ちびこさん、こんにちは。グリグリと申します。
    私も三十路半ばを迎えて、今までよりも保湿が気になり始めたところなので、
    こちらのツリーがとってもタイムリーで、嬉しいです。
    とは言っても、今現在私の意識している保湿法と言えば・・・

    1)洗い過ぎない。
    夜は石けんを使って(場合によってはアイメイクをオイルでふきとってから)洗顔してますが、朝の洗顔は夏はぬるま湯、もしくはTゾーンのみガスール、冬は水のみです。
    2)水分を摂る(飲む)。

    ぐらいなのですが。
    自分に一番合うオイルは、きっと自分の皮脂のはずなので、朝は洗ったあとに、手を使って、うっすら顔全体に自分の皮脂を伸ばしてます(私の場合、顔は部分的にオイリーなところがあるから可能なのかも)。
    布ナプにすると自分の経血をもっと綺麗にしたいなぁ、と思うのと同じように、自分の皮脂を潤いにするために、もっと皮脂の質を良くしたいと食事にも気を使うようになりました。

    実はヨガを始めて2年くらい経つのですが、体液のバランスをとる事、適度な水分を摂ることの大切さを知って、意識して水(実際にはぬるい番茶など)を飲むようにしたところ、全然汗をかかない体質だったのが汗をかくようになって、知らない間に肌の保水力が上がった感じです。私は以前は、水分を摂るのが苦手だった(飲み込めなかった)ので、今は人並みに摂るようになったおかげかもしれません。
    (そういえば、某フランス女優が、一日に水を10リットル飲むと聞きました。これはこれで、弊害がありそうです。。。)

    皆さんの保湿法も是非知りたいです。部位的には、乾燥しがちな足の保湿に興味があります。もうすぐ秋、季節の変わり目ですものね。皆さんの保湿の知恵を教えて頂きたいです。

  • Re: 私も知りたいです!

    mio

    こんにちは、mioともうします
    興味深い話題ですね!

    足の保湿は、そう乾燥しない夏のウチからこまめに手入れをしておくと
    冬でもそんなにひどくならない、ということに去年気づきました。
    なので、膝やかかとには、顔のお手入れをするときに手に付いた美容液やクリームののこりを
    ちょいちょい付けるようにしています

    あとは、身体のなかから冷やさないことも大切だなと。
    もともとすごく冷え症なのですが、冬場、
    しもやけはできるわ、かかとはひび割れるわ
    顔にははたけができるわで肌にもホントに影響が出てました。
    で…

    >(そういえば、某フランス女優が、一日に水を10リットル飲むと聞きました。これはこれで、弊害がありそうです。。。)

    これなんですが、私も実は
    「水を飲むのはいいことなんだ〜」と思って、がぶがぶ飲んでいたんですよ
    子供の頃から、水を飲みながら食事をするのが習慣になっていたということもあり…

    そうしたら、最近、通っている漢方(注意萼)の先生に
    まさにこれ(水飲み過ぎの弊害)を指摘されました

    漢方には「水毒」という言葉があって
    身体が欲していない過剰な水分を摂ると、体内の本来必要でない部分に余計に水がたまって
    冷えの原因になったり、内臓に負担がかかったりといろいろマイナスな影響もあるとか。

    水毒についてはこちらに軽く説明がのってます↓
    http://ja.wikipedia.org/wiki/水毒

    先生いわく、ヒトの体液には塩分をはじめとするミネラルが含まれているけれど
    水にはミネラルがはいっていないので、そのままで飲むととても吸収が悪くて
    体内の余計なところに水たまりを作ってしまう可能性があると。
    そして、本来水分を必要としている細胞に行き渡らないので
    肌は乾燥する、ということも発生してくると。

    なので、もし飲むときは、すこしでも塩を入れるなどすると
    吸収されやすくなるのでいいですよ、とのことでした。

    あと、冷たいものより暖かいものがよい(身体を冷やさないから)、ということなので
    grigriさんの「ぬるい番茶」というのはきっと良い効果を出しているのですね!

    実際、これまでは仕事をしながら常に水の入ったコップをそばに置いて
    ちびちび飲んでいたのですが、先生の指摘でそれをやめて
    喉が渇いたときには塩をちょっといれた麦茶を飲むなどしたら
    ずいぶん胃と肌の調子が良くなりました
    (とくに、口内炎ができなくなった!)

    あともう一つ、お風呂から上がるときに水をかぶるのですが
    (これも冷え症対策)
    それもやはり夏のうちからやっておくといいです。
    寒くなってからはじめるととても辛いのですが
    暑いときから毎日続けておくと、なぜか?寒くなってきても割と平気でいられます。

  • Re: 私も知りたいです!

    ちびこ

    grigri さん、こんにちは。ちびこです。

    > 1)洗い過ぎない。
    > 夜は石けんを使って(場合によってはアイメイクをオイルでふきとってから)洗顔してますが、朝の洗顔は夏はぬるま湯、もしくはTゾーンのみガスール、冬は水のみです。

    あっこれ、私も同じような感じで洗顔してます。
    やはり基本は脱脂することを防ぐのが重要ですよね。

    北海道はいくらか秋めいてきたので、オリブ油でメイクを落とした後
    ぬか袋で洗顔しはじめたんですが、洗い上がりがとてもしっとりして
    毛穴も目立たなくなってきました。
    洗いすぎない&ぬかで栄養をあたえるのも良いみたいです。

    > 2)水分を摂る(飲む)。

    > 実はヨガを始めて2年くらい経つのですが、体液のバランスをとる事、適度な水分を摂ることの大切さを知って、意識して水(実際にはぬるい番茶など)を飲むようにしたところ、全然汗をかかない体質だったのが汗をかくようになって、知らない間に肌の保水力が上がった感じです。

    汗をかくのは肌に良いいと聞きますね。
    それで必要な量の水分を取る良いローテーションが出来上がったのかな。
    普段これといった運動をしていないので、見習わなくちゃ!です〜。

    30代になって思うんですが、食生活の偏りがすぐ肌に出るようになった気がします。
    塩分が高い食事が続くと肌がくすむし、野菜が少ないと口内炎はもちろん
    肌がポ〜ッとほてった感じがしてくるような。。。
    個人で数年の差はあっても30代は、様々な面が変わる年代なのかもしれませんね。

    > 皆さんの保湿法も是非知りたいです。部位的には、乾燥しがちな足の保湿に興味があります。

    私も知りたいな。
    ローションパックをしたあとなど、ひざやすねを撫でてから捨てるようにします。
    今時期はこれで十分ですが、真冬は粉ふきいもになっちゃうので何とかしたいです。

  • Re: 私も知りたいです!

    桃子

    こんにちは、桃子です。
    私も30代後半にさしかかり、いっそう乾燥に拍車がかかるように
    なってきました。
    ちびこさんと同じく
    真冬より春先のほうが乾燥感が強くなる気がしているのですが
    やはり季節の変わり目はいろいろ体調などにも変化が出るので
    その影響が強いのでしょうか。。。

    そもそも私が石けん生活に興味を持ち始めた
    きっかけでもある
    トラブルなのですが
    数年前、突然顔が真っ赤になり、痛みも伴ってまるで
    火傷をしたようでした。
    皮膚科では紫外線に反応した
    という診断でした。それがちょうど5月のG,Wの時です。
    そしてその次の冬と春は
    ものすごく乾燥してしまいました。真冬にもかかわらず
    大人ニキビもやたらに勃発したので、
    春先とは違う皮膚科にかかり乾燥感がひどいと言う
    ことも併せて相談したところ
    (春先の紫外線アレルギーもお話しました)
    紫外線を不用意に浴びると乾燥につながることも多いと
    アドバイスを受けました。
    夏もエアコンの風などで乾燥するので保湿には気を配らないと
    ならないとはよくききますが、紫外線の影響も
    蓄積されて、結果乾燥につながるのですね、、、

    具体的な保湿のケアとしてはgrigriさんやちびこさんも
    おっしゃる通り、洗いすぎて皮脂をとりすぎないことと
    あくまでも肌をそっと扱い、こすったりしないこと。

    たまのスペシャルなケアとしては、ローションパックの
    応用で蒸しタオルパックをしています。
    洗顔後、化粧水をしみ込ませた蒸しタオルを顔に載せて
    適当にそのままにしておきます。
    ちょっと贅沢な分量を使いますが、毛穴が開いてくれるので
    その後改めてつける化粧水もぐんぐんと内部にしみ込んで
    いってくれるような感覚があります。

    ひざやひじには今の時期は角質が溜まってざらざらになる前に
    ガスールでお手入れをするくらいですが
    真冬はキャリアオイル+エッセンシャルオイルで
    足や腕をマッサージしています。その後蒸しタオルで
    拭き取ると、オイルの保湿効果も残って
    かさついたりしません。
    kilaさんがお書きの方法と少し重なりますけれど。

    あまり参考にならないかもしれませんが
    私なりの感じ方&実践を書いてみました。

  • 冬場の粉ふきいも対策

    kila

    こんにちは〜。
    暑い毎日で大変ですが、なんといっても湿度が高いのがサイアクですよね。
    でも日本の、この湿気の多い気候が日本女性の肌の美しさの秘訣だそうで、そうなの??と複雑な気分です。

    湿気を嫌う私は夏中エアコン漬けで過ごしますが、今まで特に保湿に気を使ったことはないです。とっくにお肌の曲がり角は過ぎてますけどね(笑)。
    でも皆さんのを拝読していて、『洗いすぎない』『内からも水分摂取』は昔から実行していたなあ、、と思います。
    モノグザなので洗うのが面倒なんですよ(爆)。朝はぬれタオルで拭くのがほとんどです。
    夜は、入浴の際についでに洗う程度。人生においてファンデーション類をつけたのは結婚式のみという化粧生活なので、クレンジングの必要性がないからその程度で平気なのですが。本当に洗わないです(爆)。
    水分摂取は、、、エアコンのせいで喉が渇くからか、結構こまめに飲んでいます。冷たいものが多いのでそれは体にあまりよくないのかも知れませんが。

    さて本題です(笑)。
    > ローションパックをしたあとなど、ひざやすねを撫でてから捨てるようにします。
    > 今時期はこれで十分ですが、真冬は粉ふきいもになっちゃうので何とかしたいです。
    以前にも話題になってその時も私がお薦めしたので、過去ログには載ってると思うのですが、
    冬場の足などの粉ふきいも対策。
    まず体を洗うのが一通り終わって、最後の状態(後は体を拭いて上がるだけ)になったら、お好みのオイルを気になる箇所に塗り込みます。
    この時、オイルを塗る手も、塗り込む箇所も、タオルで拭く前の濡れた状態にしてください。
    水分があるので少量のオイルでもかなり伸びます。でも多めにでも気にせず塗ってください。
    ギロギロになってもてかてかになっても気にしないで。
    塗り終わったら、シャワーで流します。特にタオルでこするなどの必要はありません。まんべんなくシャワーを当てて表面を流すだけでオッケーです。
    それで完了です。
    そのままタオルで体を拭くと、あら不思議、しっとりお肌が現れます。
    肌に油分が残ってべたつくことも全くありませんし、拭く時に使うタオルも、またオイルを流した浴室も特にそのオイルで汚れることはありません。
    冬場になったら、是非、お試しくださいね。

    それから、冬場に石けんを使って入浴するとどうしても乾燥が気になる場合は、びわこがオススメです。
    びわこを濡らして、絞らずにその濡れびわこで顔や体を拭うと、汚れや余分な皮脂がさっぱりととれ、それでいてとりすぎることがないので肌にとても優しいです。
    冬場に限らず、皮膚のトラブルがあって石けんが刺激になる場合も、是非濡れびわこを使ってみてください。
    なおびわこは、必ず絞らないびしょぬれ状態で使ってください。

    びわこ↓(ハンドタオルサイズのスタンダードびわこの他、背中も簡単に洗えるαもあります)
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-AS001.html

  • Re: 冬場の粉ふきいも対策

    ちびこ

    ちびこです。
    返事が遅くなってしまいましたが、皆様様々なお知恵をありがとうございます!

    mioさん

    > 先生いわく、ヒトの体液には塩分をはじめとするミネラルが含まれているけれど
    > 水にはミネラルがはいっていないので、そのままで飲むととても吸収が悪くて

    > なので、もし飲むときは、すこしでも塩を入れるなどすると
    > 吸収されやすくなるのでいいですよ、とのことでした。

    週末暑かったので、さっそく試してみました。
    暑いと冷たい物をがぶがぶ飲んじゃってましたが、ほんのちょっと塩を入れただけなのに
    何度も水分を取らなくてものどの渇きを感じない気がしました。
    実際、午前中だけでも6杯ほど麦茶を飲んでいたのに、朝と9時とお昼に1杯飲めば
    十分と感じたので不思議ですね〜。
    コラーゲンやヒアルロン酸なども体内の不足部分を補ってから肌に出てくるって
    聞きますから、気長に続けてみようと思います。

    実は乾燥対策にと、手羽先などでコラーゲンスープを作ったりしているんです。
    週一くらい暑いときはスパイスや辛みを効かせたり、冬は根菜類をたくさん入れたりと
    美味しいので続けられるのもあるんですが、身体全体がポカポカしてくるので
    冷え対策にもなっているのかも。
    よければ一度お試しくださいね。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    桃子さん

    > 紫外線を不用意に浴びると乾燥につながることも多いと
    > アドバイスを受けました。

    紫外線ていわゆる火傷なんですよね。
    天日干しや寒乾しなどで干物を作るように、肌も乾燥してくると考えたら
    良いのかもしれませんね。

    > 洗顔後、化粧水をしみ込ませた蒸しタオルを顔に載せて
    > 適当にそのままにしておきます。

    わ〜、タオルでローションパックですか。
    贅沢でしかも効きそう!
    蒸しタオルで顔を温めると血行がよくなりますから、効果的ですよね。
    手作りローションでなら試せそうです。
    試してみたらまた書き込みますね。

    > ひざやひじには今の時期は角質が溜まってざらざらになる前に
    > ガスールでお手入れをするくらいですが

    mioさんもお書きですが、やはりこまめなお手入れが一番効果的なのですね。
    私はぬか袋を使ったときだけひざなどをクルクルしていたので、冬場はちょっと
    ケアが足りなかったかも。

    > 真冬はキャリアオイル+エッセンシャルオイルで
    > 足や腕をマッサージしています。

    ああ。。。やはり、まめなお手入れは結果が出るのですね。
    顔は最後にオイルで仕上げるのでマッサージも兼ねて付けていたんですが、
    身体の方は雑でした〜。
    気の向いたときだけチョチョとつけても結果はついてこないですよね。
    ストーブが必要な頃になったら、こちらの方法もマネしたいと思います。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    kiraさん

    > まず体を洗うのが一通り終わって、最後の状態(後は体を拭いて上がるだけ)になったら、お好みのオイルを気になる箇所に塗り込みます。
    > この時、オイルを塗る手も、塗り込む箇所も、タオルで拭く前の濡れた状態にしてください。

    冬場、顔だけ馬油を使ってやってましたが、身体も同じように考えればいいわけですね!
    馬油は液状の物を愛用してるんですが、年齢相応に液状は身体用にして
    この冬から顔には「NO.7」にグレードアップしてみようかな。
    たくさんのアイテムは使いこなせないと思うんですが、このくらいでしたら
    手軽にできることですし、冬場に試したいと思います。

    > それから、冬場に石けんを使って入浴するとどうしても乾燥が気になる場合は、びわこがオススメです。

    びわこ、良いですよね!
    私は和太布をお風呂用に愛用してます。
    以前、ひじをついて本を読むせいかガザガサになってしまったんですが、
    3日くらいこまめにワセリンをつけて、お風呂に入ったときに和太布で軽くこすったら、ぽろぽろと角質が取れてビックリしたことがありました。
    軽石だとこすり過ぎちゃうし困ってたんですが、痛くもないしツルツルになるし
    ホント助かりました。

    > 冬場に限らず、皮膚のトラブルがあって石けんが刺激になる場合も、是非濡れびわこを使ってみてください。

    私はつい石けんをつけちゃうんですが、冬場は注意しなくちゃいけませんね。
    ひじのようにきちんと角質も落とせるんですから、かさついたお肌なら軽く撫でて
    いくだけで十分効果はありますよね。
    今夜からでもさっそく試してみたいと思います。

  • 粉ふきいも対策やってみました

    ゆずねぎ

    こんにちは。ゆずねぎと申します。
    このツリーが立ってから2ヶ月、いよいよ空気が乾燥してきましたね。
    そこで「粉ふき芋対策」を実践してみました。
    kilaさん提案のこちらです。
     ↓
    > 冬場の足などの粉ふきいも対策。
    > まず体を洗うのが一通り終わって、最後の状態(後は体を拭いて上がるだけ)になったら、
    > お好みのオイルを気になる箇所に塗り込みます。
    > この時、オイルを塗る手も、塗り込む箇所も、タオルで拭く前の濡れた状態にしてください。

    オリーブスクワランを、乾燥しやすいひじ下とひざ下を中心に塗り込んでみました。
    一通りの工程が済んでバスタオルで体を拭くと、ホントに! しっとり肌が現れますね。
    サロンでオイルマッサージを受けた後のよう…は言い過ぎ?
    しっとりしたベールを一枚まとった感じで、オイルでテカテカと言うのとは違う。

    お風呂から出た後に化粧水やオイルを塗っていると(時間が掛かって)
    だんだん体が冷えてきちゃったりすることがあるんですけど、
    この方法だと浴室内で暖かく、手軽にパパッと済むところもいいですね。
    ちょくちょくやってみますね!

  • 超〜おそレスですが…

    sinosan

    このツリーが登場したのは暑い夏の盛り。
    なのに今頃書き込んですみません。

    昨シーズンはは手の荒れに悩み馬油塗り塗りしながら、
    かかとのひび割れに苦労しながら何とか乗り切った感じでした。
    仕事柄何度も手を洗う(しかも市販のハンドソープで)ので
    仕方ないとある程度割り切ってました。

    それが今年の冬は例年にもまして寒くて乾燥しているのに
    去年よりずっと楽に乗り切れそうです。

    その大きな理由がこの保湿ツリーの提案の数々でした。
    そのまま実行できたのは少なかったのですが
    提案を参考にして、自分に出来ることをちょこちょこしたおかげで
    手の荒れ、かかとのがさがさ、皮膚のかゆみがかなり軽減できましたよ。

    北海道の冬はまだまだ続きます。
    春になったらなったで、今度はほこりや紫外線との戦いです。
    肌には過酷な環境が続き、まだまだ保湿対策は欠かせませんが
    上手に乗り切る自信がつきました。

    今でも何度もこのツリーを見ては自分の保湿対策のチェックをしています。
    このまま過去ログに行ってしまうのはもったいないタイムリーな話題だと思います。

    改めてここに書き込みをしてくださった皆さん
    本当にありがとうございました。

  • 粉ふきいも対策、大助かりです!

    フルーツ

    皆様、こんばんは!

    > このツリーが登場したのは暑い夏の盛り。

    もうそんなに経つんですね・・・
    私もこのツリーのお陰で、今年の冬はとても快適に過ごせています。

    そのきっかけとなったのが、ゆずねぎさんのkilaさんへの以下のレスです。

    > このツリーが立ってから2ヶ月、いよいよ空気が乾燥してきましたね。
    > そこで「粉ふき芋対策」を実践してみました。
    > kilaさん提案のこちらです。
    >  ↓
    > > 冬場の足などの粉ふきいも対策。
    > > まず体を洗うのが一通り終わって、最後の状態(後は体を拭いて上がるだけ)になったら、
    > > お好みのオイルを気になる箇所に塗り込みます。
    > > この時、オイルを塗る手も、塗り込む箇所も、タオルで拭く前の濡れた状態にしてください。
    >
    > オリーブスクワランを、乾燥しやすいひじ下とひざ下を中心に塗り込んでみました。
    > 一通りの工程が済んでバスタオルで体を拭くと、ホントに! しっとり肌が現れますね。
    > サロンでオイルマッサージを受けた後のよう…は言い過ぎ?
    > しっとりしたベールを一枚まとった感じで、オイルでテカテカと言うのとは違う。
    >
    > お風呂から出た後に化粧水やオイルを塗っていると(時間が掛かって)
    > だんだん体が冷えてきちゃったりすることがあるんですけど、
    > この方法だと浴室内で暖かく、手軽にパパッと済むところもいいですね。

    失礼ながら、読んだ当初はホントかな〜??って眉唾もんでした、ごめんなさい。
    でも試してみたら本当にしっとり肌になったのでビックリしました。
    しかもそのしっとり肌は翌日までしっかりキープ。本当に嬉しいです。
    ※私は乾燥で痛痒くなる二の腕や腰周り、太もも辺りにオイルを塗っています。

    実は娘の肌も乾燥に弱く、昨シーズンの冬は布団の中で掻き毟り、お風呂の湯船で体を掻き毟る毎日でした。そんな状態だったので、掻き毟った個所は鮫肌になり、病院で処方してもらったローションをお風呂上りと朝の1日2回、全身にすり込んでいました。

    でもこちらのツリーを読んで、石けんの脱脂力を再認識し、手や足、お尻周辺以外は毎日石けんで洗うのをやめ、2日か3日に1回、石けんをしっかりあわ立てて手で洗ってあげるようにし、そして「粉ふき芋対策」で仕上げるようにしたら、昨シーズンの肌トラブルは嘘のようになくなり、今年はローションのお世話にもなっていません。
    娘もその快適さがわかるのか、お風呂上がりの際は「これ塗ってね!」と待機しています(笑)

    ちなみにお風呂上りに使用しているオイルは以下の商品です。
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-NO001.html
    こちらは廃盤になるんですね。。ポンプ式がとても便利だったので、残念です。

    それから娘の体を洗う際、石けんをあわ立てるのに大助かりの商品です。
    http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-MN015.html
    これは良いですね!泡がモコモコたちますし、水切れも良く、2個入ってこの値段はとても嬉しいです。

    あと、お風呂上りにかかとにこちら↓をすり込み、すぐに靴下を履いています(でないと、床に足跡がつくので・・・)。かかとのひび割れとさよならできました!
    http://www.live-science.co.jp/store/mt/review/HO004.php
    独特の香りもかかとなら気になりません(笑)し、何よりお手頃価格が嬉しいです。

    > 今でも何度もこのツリーを見ては自分の保湿対策のチェックをしています。
    > このまま過去ログに行ってしまうのはもったいないタイムリーな話題だと思います。

    私もそう思います。同じ悩みをお抱えの皆様、是非お試しください。
    sinosan、あげてくださってありがとうございます。

    > 改めてここに書き込みをしてくださった皆さん
    > 本当にありがとうございました。

    私からもお礼が言いたく、書き込みさせていただきました。
    本当にありがとうございました。

  • Re: 粉ふきいも対策、大助かりです!

    ゆずねぎ

    皆さん、こんばんは。ゆずねぎと申します。


    > 失礼ながら、読んだ当初はホントかな〜??って眉唾もんでした、ごめんなさい。
    > でも試してみたら本当にしっとり肌になったのでビックリしました。

    “サロンでオイルマッサージ”は大げさっぽいですよね(笑)
    オイルと聞くとベタベタやテカテカになりそうな思いこみがあるのですが、
    まったくそうならずにしっとりする感じを伝えるべく、あのように書きました!

    お子さんも快適に過ごせたそうで、良かったですネ。


    > > 今でも何度もこのツリーを見ては自分の保湿対策のチェックをしています。
    > > このまま過去ログに行ってしまうのはもったいないタイムリーな話題だと思います。
    >
    > 私もそう思います。同じ悩みをお抱えの皆様、是非お試しください。
    > sinosan、あげてくださってありがとうございます。

    「乾燥する時期までこのツリーを覚えていて、実践したら報告しよう」
    と考えていて、実際に報告することができましたが、
    …何度か試した後、いつのまにか遠ざかっていたのでした(汗)

    この冬の乾燥やかゆみはそれほどでも無かったのですが、
    ひざ下やかかとは、もう少しいたわっても良いかも知れません…。
    なので、ツリーを上げてくれた皆さま、ありがとうございます!



    アマリリスさん:
    > 石けん百貨さんで扱わなくなるという
    > ことでしょうか?

    「オリーブマノンバージンオイル」は
    ちょっと前から「廃番商品 在庫一掃セール」になっているようですよ〜

    ポンプボトルのデザインがスッキリしていて素敵ですね(売り切れですが)。
    愛用されていたのに残念ですね…。

  • Re: 粉ふきいも対策、大助かりです!

    アマリリス

    すみません、話題とはちょっとそれるのですが。

    > ちなみにお風呂上りに使用しているオイルは以下の商品です。
    > http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-5-22-9-NO001.html
    > こちらは廃盤になるんですね。。ポンプ式がとても便利だったので、残念です。

    実は私もこちらを愛用していますが、廃盤ときいて
    驚いています。
    日本オリーブさんに問い合わせた
    ところ、当社の看板商品ですので
    廃盤になる予定はまったくございませんとの
    ことでした。

    石けん百貨さんで扱わなくなるという
    ことでしょうか?

  • Re: オリーブマノンバージンオイルについて

    桜井 葉子

    みなさん、こんばんは。
    石けん百貨店長の櫻井です。

    > 実は私もこちらを愛用していますが、廃盤ときいて
    > 驚いています。
    > 日本オリーブさんに問い合わせた
    > ところ、当社の看板商品ですので
    > 廃盤になる予定はまったくございませんとの
    > ことでした。
    >
    > 石けん百貨さんで扱わなくなるという
    > ことでしょうか?

    上記について説明をいたします。

    オリーブマノンバージンオイルは、ただいま廃番商品の在庫一掃セールコーナー
    にて販売をいたしておりますが、当サイトの都合上において取り扱いを止めること
    になったのであり、発売元の日本オリーブさんで製造を中止することになったという
    ことではございません。

    なお、当サイトでの取り扱い中止の理由については、当該商品に何らかの問題等が
    見つかったからではありませんので、その点についてはご安心くださいませ。

    当サイトの勝手な事情により、取り扱いを止めることになったこと、ご愛用くださって
    いただいた方には、ご迷惑ならびにご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください
    ますようお願い申し上げます。

  • 使用オイル

    はな

    濡れた肌にオイル、いいですよね!
    そういう使い方は、ベビーオイルのCMで知りました。
    それ以来、色々なオイルを使って試しましたが、今は食用のグレープシードオイルを使ってます。
    オリーブオイルとまた違ったサラサラした感触でなかなかいいです。

  • 乾燥対策、その後

    ちびこ

    こんにちは、ちびこです。
    皆さんまたこのツリーをあげてくださって、ありがとうございます。

    私も教えたいただいた蜂蜜&馬油や粉ふきいも対策をやってみたんですが、
    この冬は乾燥知らずで過ごせました!

    蜂蜜&馬油はちょっと工夫して、好みのオイルと蜂蜜や黒蜜で
    お風呂場でパックにしてました。

    普段のメイクは軽いのでシャンプーが終わったらだいたい落ちているので、
    その上からパックをして、お風呂から上がるときに石けん洗顔すればツルツル〜。
    ポイントメイクだけの時は、びわこでさっと拭うだけと簡単。

    以前はヨーグルトでのパックもしてましたが、毎日するとなると
    お風呂場に置いておける物だけでパックできるのは嬉しいですね。
    ついでにマッサージも軽くできるので、この冬はくすみ知らずでした。

    今年は暮れに百貨さんでロゴナのリンクルテラピーを購入して、
    パック後に半プッシュを化粧水で伸ばして朝夕ケアしてました。
    いつもはファンデのあとにフェイスパウダーをつけると、
    冬は皮むけがあったりしてたんですが、そういうことが全く無くなりました。

    くすみ知らずなのでメイクが軽くてすむし、パウダーをつけてもカサカサしてないし
    今年の冬は老け込まずにすんだようです(^^)


    それから粉ふきいも対策は目から鱗でしたね。
    やってみると何でかしっとり〜。

    乾燥が酷いときだけシアバターを湯上がりに軽くつけたりしましたが、
    それもほとんど数えるくらい。
    あとはお風呂でちょいちょいとつけるだけで、この冬を乗り切れたようです。

    前から冬にタイツをはくと白いカサカサがついてきて、、、婆くさ〜と、
    我ながら思ったものでしたが、今年はそんなことは一回もなかったです!
    なにより入浴のたびにできるのが長続きできる点だと思います。

    乾燥は女を老けさせると聞きますが、確かに乾燥したところを掻くと
    シミになっちゃったりしますものね。

    今年の冬はお知恵をくださった皆様のおかげで乾燥知らずで過ごせました。
    本当にありがとうございます。

  • Re: 夏もいいですよ

    sinosan

    古いツリーをまたまたあげてしまってすみません。

    でも、このツリーで紹介していた
    お風呂で体がぬれたままオイルを塗ってシャワーをさっと浴びて
    あがるという粉ふき乾燥肌への保湿対策、最近活用して感謝なのです。

    超〜汗っかきの私、お風呂上りに化粧水、乳液などで保湿したいと思っても
    汗が吹き出てきたりして何もつけれず扇風機の前に行き髪を乾かしたり
    汗を引かせたりしているうちに、すっかり肌から水分が蒸発してしまいました。
    それに暑さでだらけて手入れなんて何にもしたくない
    でも日光や汗で弱った肌にこそ手入れは必要と痛感してました。

    そこで思い出したのがこのツリーで紹介していた粉ふき乾燥肌対策。
    肌がぬれているうちに価格抑え目ツリーで教えてもらって購入していた
    香りつきの馬油 馬爽油(保湿クリーム) のお試しサイズを
    手足特にかかとやひざに塗り
    さっとシャワーを浴びて浴室からでます。
    これでがさがさお手入れしてないのがばればれの私の肌も
    適度にしっとりしていい感じ。
    面倒なことがいやな私はついでに顔にも同じ方法で保湿してます。

    今まで汗でべとべとか、乾いてがさがさのどちらかな状態でしたが
    おかげさまで肌の調子がよくなりました。

    ひじ、ひざ、かかとの手入れにこの方法を使うと
    肌を露出しても恥ずかしくない状態になっていいですね。

    この方法、なるべく肌には何もつけていたくない私には年中役立つケアだと実感。
    今では、今日はどの香りの馬油にしようかなと楽しみです。

    2008年07月31日
    親投稿前の投稿次の投稿

Trendy Keyword

洗顔・スキンケア
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗顔・スキンケアに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社