石鹸百科
検索
Topic title

ナチュラルな保湿方法パート2

ちびこ

こんにちは、ちびこです。
以前も同じタイトルで情報を募ってとても参考になったのですが、
リニューアルした楽会でも楽しく役立つ情報を教えていただけたらと思います。

私のスキンケア方法は以前とあまり変わりないんですが
・クレンジング(オリブ油など)
・洗顔(石けん、ガスール、ぬかなど)
・化粧水(真冬はしっとり目)
・美容液
・オイルかクリーム
これに今はパックをまめにしてます。

一つはぬかパック。
ぬかを小さな容器に適量入れ、水をかなり多め(ジャバジャバになるくらい)入れます。
軽く溶いたら数時間、冷蔵庫に入れて放置。
すると上澄み部分と水を吸ったぬか部分に分かれてますので、上澄みを捨てて完成です。
クレンジング後にこれでパックしたり、石けんを使うときに泡に混ぜてゴマージュ洗顔に
ローションで湿らせたコットンに伸ばして部分パックにしたり、、、。
毎日するわけではないんですが、昨年虫に食われた跡もシミにならずに済みましたし
心なしか肌のきめも細かくなった気がします。

もう一つ、以前教えてもらったハチミツ&オイルのケアです。
私はさらに美容液も加えてパックするようになりました。
ハチミツとオイルは1:1くらい手に取り、そこへ美容液を少量入れます。
化粧水→美容液→このパックの順につけて終了です。
ハチミツの量にもよるんですが、30分くらいしてもベタベタしているようであれば
化粧水をつけたコットンで軽く拭いてしまいます。
洗い流さないから手軽だし、湯上がりにやるとプリプリになって楽しいのです。

これらに今年はミニ加湿器を購入しようと思ってます。
皆さんもこんな工夫をしてる、実践してみたよなど
さまざまな保湿方法を聞かせてください。
よろしくお願いします。

2010年11月19日
2人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

[ このトピックへのコメント受け付けは終了しました ]
  • Re: ナチュラルな保湿方法パート2

    ゆずねぎ

    ちびこさん、こんにちは。ゆずねぎです。
    「ナチュラルな保湿方法」のツリー、懐かしいですね。
    「粉ふきいも対策」にお世話になったことを思い出しました。

    懐かしいだの思い出すだの言うくらいですから、
    …はい、今現在、やっていません(汗)
    前のツリーでは私は10月下旬に書き込んでいますね。
    でも11月下旬の今、あまり乾燥を感じないのです。
    気にならないだけで本当は乾燥しているのかな。
    本格的に乾燥し始める前からケアしておくのも悪くないかも…。

    思い出させてくださってありがとうございます!
    足のスネなんかが乾燥する前に、保湿対策をやってみようと思います。


    保湿方法のアイデアや報告がなんにも無しで恐縮なのですが…
    乾燥が気にならないのは、強いて言えば「洗いすぎていない」せいかも。
    いつも必ずしも石鹸で洗わず「お湯洗いのみ」「びわこで拭う」などで
    済ませられる場合は済ませている、そのお陰でもあるかな?と思います。
    以前のツリーでも、その他の過去ログでも、
    「洗いすぎないこと」はさんざん話題になっていますね。

    2010年11月26日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: ナチュラルな保湿方法パート2

    ちびこ

    ゆずねぎさん、こんにちは。
    まだ乾燥が気にならないなんて、うらやましい!
    北海道はすでに終日暖房がついていて、保湿対策が重要な季節となりました。

    >乾燥が気にならないのは、強いて言えば「洗いすぎていない」せいかも。
    >いつも必ずしも石鹸で洗わず「お湯洗いのみ」「びわこで拭う」などで
    >済ませられる場合は済ませている、そのお陰でもあるかな?と思います。

    私もここ数年、朝は水洗顔か化粧水で拭き取りのみにしています。
    下手に皮脂を洗い流してしまうと、あとでカサカサしてくるので皮脂って大事ですよね。

    それと冬はマッサージも効果的だと思います。
    私はもう癖になっているんですが、化粧水やクリームをつけるたびに
    内側から外側へとマッサージしてます。
    自己流ですが、たまにさぼって寝てしまうと一重なのもあって
    自分でも「ゲッ!」っていうくらいむくんでたりして。。。
    朝から凹むのでこまめにしてますが、コストがかからないのが良いところ。
    もしマッサージは普段されてないようでしたら、お試しくださいね。

  • Re: ナチュラルな保湿方法パート2

    sinosan

    ちびこさん、ゆずねぎさん、こんばんは。
    本格的に冬がきて、室内干しの洗濯ものもサクサク乾く季節。
    それだけ部屋の中が乾燥しているのだと実感します。
    その低湿度と外の低温との温度差によるダメージ。
    肌には過酷な季節になりましたね。(それに加えて年齢による試練も…)

    最近お世話になっているのがおそらさんのブログなんですが、
    洗顔方法、マッサージ、化粧水や美容液の使い方などできる範囲で取り入れています。
    http://globalcosme.blog133.fc2.com/

    私の肌は確かに水分が少ないのですが、脂はそこそこあるようで、石鹸を使わないとくすんですっきりしないのです。
    そんな時、「お肌を乾燥させない洗顔法」を解説していて
    その通りにするとすっきり汚れは落ちるけどつっぱらないといううれしい結果に。
    詳しいやり方はブログをみていただくほうがいいと思うのですが、
    脂っぽい部分から石鹸をのせ、すすぐ時は逆に乾燥しやすいところからすすぐ(そうすると脂っぽいところが一番長く石鹸に触れる)
    顔に乗せた泡を「押す」ような感じで指や手のひらを使って、「泡の圧力でメイク汚れや角質汚れを押し出す」イメージで

    もうひとつ参考にしているのがちびこさんも実践しているマッサージ。
    自己流で間違ったやり方をしたら逆効果かなあと、お肌の手入れをするときに
    ハンドプレスというか手のひらでじわっと顔を温めるをしてました。

    でもその心配もおそらさんの
    「自己流」でいいんです。
    ひとつだけ意識することは シワやたるみの線があったら、その線とは直角の方向にマッサージをすることです。
    に励まされました。
    幸いしわやたるみならたくさんあるからそれと直角の方向とはなんてわかりやすい(笑)

    お肌の色々な悩みを改善する一番お金のかからない方法こそが「マッサージ(血行促進)」と言っても過言ではありません。
    とのお言葉を励みに今マッサージを意識して行ってます。

    お肌のお手入れについてわかりやすく、ずぼらな私でも参考にできることをたくさん取り上げているので、このおそらさんのブログ超お勧めです。

    2010年12月10日
    親投稿前の投稿次の投稿

Trendy Keyword

洗顔・スキンケア
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗顔・スキンケアに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

株式会社 生活と科学社