石鹸百科
検索
Topic title

使用期限について

きいろいりぼん

こんにちは。きいろいりぼんと申します。

同じようなトピを見つけましたが、コメントが締め切られていたので、新たに立てさせてください。

化粧品の使用期限については、いろいろと言われていますね。
(参考までに http://www.mutenka-susume.com/faq/expiration-date.html )

ここからが、私の疑問です。
メーカー各社は、なぜ期限内に使いきれるだけの量を(たとえば、二分の一から三分の一の量)を、二分の一から三分の一のお値段で販売できないのでしょうか?

私は、たまにしかメイクをしません。
なので、できるかぎりサンプルサイズを購入しています。
肌沙のパウダーファンデーションだけは使いづらいので、レフィル購入ですが、チークや、アイシャドウで、同じことができないのはなぜなんでしょうか?

現に、ロゴナのアイシャドー・トリオの、ローズウッドの一番右のブラウンを、眉パウダーとして使っていますが、一年以上たちますが、ほとんど減りません。

チークもロゴナのデュオをずーっと使っています。
頻繁にメイク用具は液体石けんで洗うので、今のところ、目だったトラブルはないのですが・・・。

どなたか、詳しい方、どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。
 

2014年07月10日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

[ このトピックへのコメント受け付けは終了しました ]
  • Re: 使用期限について

    ななかまど

    きいろいりぼんさんこんにちは。
    リンクが張っていた記事はもう見れないのでどんな内容かわからないのですが、以下のコメント参考になれば幸いです。

    以前読んで美に効く基礎知識のおしえておそらさんの中で
    「カラーメイクの色数を増やすと、それだけ在庫リスクも増えるんです。これ、中小零細にとってはかなり辛いんですよ。」
    と書かれていました。
    これがチークや、アイシャドウなどカラーメイクにサンプルサイズがない理由ではないかと思います

    >メーカー各社は、なぜ期限内に使いきれるだけの量を(たとえば、二分の一から三分の一の量)を、二分の一から三分の一のお値段で販売できないのでしょうか?

    この在庫リスクは容量の違う製品を増やすということにも当てはまるのではないかと思います。
    それにもし半分、三分の一の製品を作っても価格をそれに見合った半分、三分の一にするのは難しいことではないですか?
    容器代など製造にかかるコストが半分ですむとは単純にいえないですよね。
    作ってどれくらい売れるのかということでも価格は変わってきます。よく売れるサイズは安くできるので価格=サイズとはなりません。

    そもそも消費期限内に使い切れる量というのも人によって違いますからどの容量にするか決めることは本当に難しい。

    以上はあくまで私の推測です。
    個々の製品についてはメーカーに問い合わせるしかないと思います。

    2014年07月13日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: 使用期限について

    きいろいりぼん

    ななかまどさん、こんにちは。きいろいりぼんです。
    遅レスすみません。

    おしえておそらさんを、ずっと斜め読みしましたが、残念ながら当該コメントに行き当たりませんでした。
    でも、事情はわかりました。
    大手メーカーにしか、カラーメイクのサンプルは、作れないってことですよね?

    ケース代や、輸送費なども、かかる。
    頭ではわかりました。

    でも、もうちょっとなんとかならないのかなぁ・・・っていうのが、今の本音です。

    2014年07月16日
    親投稿前の投稿次の投稿

Trendy Keyword

洗顔・スキンケア
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗顔・スキンケアに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

株式会社 生活と科学社