石鹸百科
検索
Topic title

石鹸洗濯とドラム式洗濯機

れもん

お肌への刺激を考え石鹸洗濯へ切り替えて1年ほどになります。
先日始めてかかった皮膚科医から、粉石鹸とドラム式洗濯機の相性は良くない。上手く行っているケースはほとんどなく、衣服に残留している可能性がある。合成洗剤を通常の1/4量で洗う方が溶け残りなく、肌への刺激は少ない!
と言われてしまいました。それは本当なのでしょうか?
クエン酸も入れない方がいいといってました。

始める前にやり方を勉強して始めたつもりでしたが自信がなくなってきました。。

肌への負担にならないのはどちらなのでしょうか?
また家庭などで簡単に衣服の残留を調べる方法などご存知でしたらどうか、教えて下さい。
よろしくお願いします。

2015年01月11日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録

Comment list

[ このトピックへのコメント受け付けは終了しました ]
  • Re: 石鹸洗濯とドラム式洗濯機

    れもんさん。私の経験からですが、ドラム式洗濯機と石けんの相性は、良いと思います。
    ただし、日本製のドラム式洗濯機の場合、そのほぼすべてに『泡消し機能』と言う、ありがた迷惑な物が付いています。
    これは、合成洗剤を使用して、泡が立ち過ぎた場合、色々と問題が起こるので、洗濯液を薄めて泡立ちを抑えるための機能です。

    石けんを使った場合も、初期に泡立ち過ぎるとこの機能が働き、汚れ落ちが悪いどころか、石けんカスの生成を促進してしまうと言う、厄介な物です。

    です位から、この泡消し機能が働かず、それでいて十分な泡立ちのある石けんの分量をつかんだ場合、溶け残りもないし、汚れもきれいに落ちます。

    衣服への残留ですが、きちんと洗えれば気にするほどの事は無いと思います。

    以前どこかで読んだのですが、科学実験をする器具を洗った場合、合成洗剤を使うと、そのあと、20回も蒸留水で洗わないと成分が出てくるのに、石けんの場合はきちんと泡立てて洗うと数回で成分が出てこなくなるそうです。

    また、肌への刺激ですが、私の娘が小さい頃からアトピーで苦労しましたが、石けんで洗った場合の方が問題が起きにくかったです。
    給食の白衣など、他の家で合成洗剤で洗ったものを身に着け、素肌に触れるとかゆがりました。

    クエン酸については、適度な濃度なら問題ないと思いますが、少し濃くなると、乾いた後肌触りがシャリシャリした感じになり、多少刺激があるようです。
    それよりも、食用の酢の方が、肌触りも変わることなく、肌への刺激も無かったです。

    色々な考え方もあるし、一人一人の状況も違いますので、娘の例がれもんさんに当てはまるかどうかはわかりませんが、ご参考までに…

    それと、皮膚科の先生は、石けんについてどの程度御存知なのか、ご使用になっていらっしゃるのか、わかりませんので、何とも言えませんが、もし、ご使用経験が無いのであるとすれば、洗剤メーカーや、洗濯機メーカーなどの情報でそう判断なさっていると言う事もあり得ますね。

    2015年01月15日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: 石鹸洗濯とドラム式洗濯機

    れもん

    杏さん

    丁寧にコメント下さって、ありがとうございます!

    幸いな事に、うちの洗濯機は泡消し作用はないと思われます。
    ですが、少し前にマンションから戸建へ越してから、浴室が以前より冷えるせいか、水質が変わったのか、同じ石鹸の量を使用しても泡立ちが悪く、溶け残りが付着していることがあって、それも不安に感じる要因でした。ちなみにすすぎは風呂水で2回、最後の一回は水道水の計3回行ってます(~_~;)

    でもやはり合成のしつこさを聞くと、中々戻る気にはなれませんね。

    皮膚科の先生は男性でしたので、自分で使用している…とは考えにくいです、行くたびに惑わされそうなので別の病院にかかろうと思いますw

    クエン酸についてもとりあえずある分は8分目ぐらいの使用量にして、使い切ろうと思います!

    2015年01月25日
    親投稿前の投稿次の投稿

洗濯・衣類の手入れ

Trendy Keyword

洗濯・衣類の手入れ
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗濯・衣類の手入れに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社