石鹸百科
検索
Topic title

色物洗い 色落ち対策 について

QP

はじめまして。
いつも参考にさせていただいています。
ずっと悩んでいることがあるのですが、イマイチ結論がでないのでご相談させてください。

以下の方法での洗濯があるかなと思うのですが、どの方法が色落ちしにくいでしょうか?
①粉石鹸(炭酸塩配合石鹸 ミヨシのそよ風)
②セスキプラスで漬け置き
③セスキプラスで漬け置きなし
④合成洗剤

現在、肌の弱い子供のために石鹸で洗濯をしているのですが、子供の通園スモックの色落ちが気になっています。
他に色移りしているというわけではないのですが、なんとなく着古したような感じです。
スモックくらい、とは思いますが園で見る他の子より薄いような…まだ下の子2人も着る予定なのでなんとか食い止めたく思っています。
他にもジーンズなども心配です。

石鹸洗濯を初めて、洗浄力の高さにビックリしました。
アルカリ洗濯は軽い汚れに、とあったので洗浄力はあまりないのかなと思ったのですが、アルカリ洗濯は色落ちすると言う記事を見かけたものでこんがらがっています。
ジーンズや色の濃い物の洗濯など、、皆様どうされているのでしょうか?

ちなみに、
①石鹸洗濯はバケツのお湯で溶かし泡立てた物+冷めた残り湯仕様
②セスキプラスの漬け置きはお風呂上がりの温かい湯を仕様
③セスキプラス漬け置きなしは翌朝の冷めた残り湯を仕様
に、なると思います。
柔軟剤がわりにクエン酸または衣類のリンス(同じですよね…)を使用しています。

2016年03月26日
0人の方がこのトピックをお気に入りに入れています
お気に入りに登録
[ このトピックへのコメント受け付けは終了しました ]
  • Re: 色物洗い 色落ち対策 について

    実物を見ていないし、洗濯の様子もわからないので何とも言えないのですが、色落ちというより、色褪せかなあと思うのです。

    洗濯をした時、洗濯液の色はどうですか?

    洗濯物を干すとき、どうやって干していますか?

    この2点が大事だと思うのです。


    色落ちとは、染料が水や洗濯液に溶けだすことで、染料の種類や染まり具合に関係していて、石鹸だから特に落ちるというものではないと思います。

    色あせとは染料が、酸素や紫外線の影響で色が薄くなっていくものです。
    これは、染料の質も大きいですが、干し方でかなり防げると思います。
    例えば、陰干しにしたり、裏返して干したりすることで、大きく違ってきます。

    もう、10年から着ている綿のシャツですが、裏返して干すことで、裏はかなり白っぽくなってきていますが、表はまだまだ濃い色のままです。

    2016年04月02日
    親投稿前の投稿次の投稿
  • Re: 色物洗い 色落ち対策 について

    QP

    杏さま、お返事ありがとうございます。
    すっかり遅くなってしまい申し訳ありません。

    色あせ!確かにその通りだと思います!
    洗濯機の中に色が出てるとか、他の衣類についてしまったりと言うことはありません。
    干すのは、日に当てた方が良い気がして…天気のいい日は外に出してガンガン日に当ててました。
    ちなみに、素材はポリエステル65%レーヨン35%です。

    石鹸・アルカリ洗濯だからではないのですね。
    色あせしたくない物は裏返して陰干しするようにしてみます!
    勉強になりました。ありがとうございます。

    2016年04月21日
    親投稿前の投稿次の投稿

洗濯・衣類の手入れ

Trendy Keyword

洗濯・衣類の手入れ
注目のキーワード

石鹸百科の通販サイト石けん百貨

洗濯・衣類の手入れに関連した取り扱い商品
  • 石けん百貨石けん百貨

    石鹸、セスキ炭酸ソーダ、重曹など石鹸生活に必要な商品が揃うオンラインショップ

  • 石鹸百科石鹸百科

    石鹸の基礎知識から使い方まで、石鹸生活の総合情報サイト

  • 読んで美に効く基礎知識読んで美に効く基礎知識

    スキンケア・ヘアケアや化粧品の知識と日々のお手入れに役立つテクニックなどをご紹介

  • ニセ科学と石けんの諸問題ニセ科学と石けんの諸問題

    石鹸生活の中で出会うことの多いニセ科学の問題点を、客観的、科学的、合理的な観点から検証する情報サイト

石けん百貨株式会社